リンクス オブ ロンドンより新作「オーブ コレクション」が登場!

Links of London 2019年04月17日

From PR TIMES



リンクス オブ ロンドンより、新作「オーブ コレクション」が登場いたします。この新作は、ルネサンス期の文化や芸術にみられる写実的で工業的な要素がとりいれられ、デザインには淡水パールがあしらわれました。モデルには、Elfie Reigate(エルフィー・ライゲイト)が起用され、ロンドン南西部にある鉄とガラス製の建築が有名な王立植物園「キューガーデン」にて、イギリス人フォトグラファーのLaura Coulson(ローラ・コールソン)によって撮影されました。

スーパーモデルで、栄養士であるRosemary Ferguson(ローズマリー・ファーガソン)の娘エルフィーは、
軽やかで優美でありながらも冷静で存在感のあるモデルで、女性が本来持っている強さとやわらかさを表現したオーブ コレクションのパールとうまく調和しています。

明るい発色の淡水パールは、幾何学的で直線的なスターリングシルバーの輪郭にあしらわれ、極めて美しく今までにない新しい感覚をもたらしています。またそれぞれのピースは、自然主義的で現代的なゴシック調の鉄製の装飾を想起させる、丈夫で軽いスターリングシルバーで作られています。
豊富なバリエーションで展開するこのコレクションは、サイズの異なる繊細なパールが、柔らかく流れるようなリズムで幾何学的な角度にあしらわれ、フェミニンな印象を醸し出します。
[画像1: (リンク ») ]

<シグネットリング>
中世期から手紙などに印として使用していた、紋章の刻印入りのシグネットリングから着想を得たこのリングは、伝統的なシグネットリングのフォームのトップに、爪でセッティングされた淡水パールが4つあしらわれています。

<ネックレス>
鉄製の建築から着想を得たネックレスは、連結されたシルバーによって形作られ、それぞれのシルバーには小さな淡水パールがセッティングされています。パールによって動きと軽やかさが表現されたネックレスは90年代を思い起こさせるチョーカーとして着用することもでき、アジャスターで調節してお好みの長さで着用することもできます。

<フープピアス>
スクエアシェイプのフープピアスは、幾何学的で構築的なデザインに、やわらかい光沢の輝きを放つ淡水パールが組み合わされたユニークなデザインです。

[画像2: (リンク ») ]


価格:ネックレス ¥15,000~、ブレスレット ¥19,000~、ピアス ¥12,000~、リング ¥14,000~
素材:スターリングシルバー × 淡水パール


問い合わせ先:株式会社フォリフォリジャパン リンクス オブ ロンドン プレスルーム
URL: (リンク »)
TEL: 03-3497-5770


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]