LINEの決済サービス『LINEPay』導入開始!人気アプリを使って簡単会計が可能に!~スピーディーなお会計でショッピングをより快適に~

株式会社はるやまホールディングス 2019年04月17日

From PR TIMES

はるやま商事株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長 伊藤 卓)は、展開する全国の「はるやま」、「PerfectSuitFActory(以下、P.S.FAと言います。)」、「大きいサイズの店フォーエル」店舗(2019年3月末時点453店舗)にて2019年4月22日(月)より、スマホ決済サービス「LINE Pay(ラインペイ)」のサービス利用を開始いたします。(一部サービス利用開始日が異なる店舗がございます。)



[画像1: (リンク ») ]

 このたびサービス導入を開始する「LINE Pay(ラインペイ)」は、LINE Pay株式会社(本社: 東京都品川区、代表取締役CEO: 高 永受、以下「LINE Pay」)が運営するスマホ決済サービスです。「LINE Pay(ラインペイ)」は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」を使って簡単に支払いやユーザー間での送金ができるサービスです。

 当社は、「LINE公式アカウント」を利用しており、店舗でご利用いただけるクーポンや、新商品のご案内をしています。また、現在では約14,000,000人(2019年4月2日時点)の方に友だち登録をいただいており、「LINE」アプリで配信されたメッセージをきっかけに、お買い物いいただく機会も多くなっております。
 
そこで、店舗をご利用くださるお客様に、より一層お買い物をお楽しみいただけるよう、スムーズでスピーディーな会計を目指し、全国の「はるやま」、「P.S.FA」、「大きいサイズの店フォーエル」店舗(百貨店・ショッピングセンター内に展開している一部店舗を除く)にて、同サービスの導入を決定いたしました。
■「LINEPay」導入の背景
[画像2: (リンク ») ]



←図1


[画像3: (リンク ») ]


サービス導入開始の背景には、日本でのキャッシュレス決済比率の上昇があります。2008年から2016年までの、8年間でキャッシュ決済の比率は約8%上昇※しており、今後も着実にキャッシュレス決済が普及して行くと考えられます。また、特に男性のキャッシュレス決済への期待は大きい※と言われています。そういった声に応えるべく、当社は、従来のクレジットカード決済に続き、電子マネー決済などキャッシュレスな環境づくりを実現してまいりました。このたびの「LINE Pay(ラインペイ)」の導入により、さらなるキャッシュレス化の環境整備を推進して参ります。
↑表1
(※図1及び表1 平成30年4月 経済産業省 キャッシュレスビジョン調べ)


■「LINE Pay決済(バーコード)」の利用方法
1)スマートフォンの「LINE」内、「ウォレット」タブ上部の「コード支払い」をタップ
2)パスワード(※)を入力し、コードを表示する(※「LINE Pay」起動時に入力済みの場合は不要)
3)レジで店員にコード画面を提示し、決済する旨を伝える
4)バーコードを読み取る(店員側で操作)
5)レシートを受け取る(決済完了時点で、お手元の「LINE」アプリに完了のメッセージが届きます)

※ご利用方法については、右記URLをご覧ください。( (リンク ») )

■お客様のお問い合わせ先
はるやま  : はるやまお客様相談室 0120-923-924
P.S.FA   : P.S.FAお客様相談室 0120-167-052
フォーエル : フォーエルお客様相談室 0120-115-578


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]