Onitsuka Tiger 2019 Autumn Winter Collectionを開催 

オニツカタイガー 2019年04月17日

From PR TIMES

アートディレクターのYOSHIROTTEN氏がイベント空間を演出 スペシャルゲストのバーチャルモデルimmaさん登場

オニツカタイガーは、4月15日に東京・明治神宮のCASE Bにて、最新コレクションとなる「Onitsuka Tiger 2019 Autumn Winter Collection」を発表しました。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

 プロデューサーにNIONの守屋貴行氏を迎え、会場の空間演出をYOSHIROTTEN氏が手がけました。また、バーチャルモデルの immaさんがスペシャルゲストとして登場したほか、福士リナさんや中田みのりさんなどのゲストをはじめ、特に10~20代から高い支持を得ているミレニアル世代のインフルエンサー、プレスやファッション関係者など約400名が来場しました。


 AW19コレクションのテーマは、 “ダウンタウン レイヴ” 。
ヨーロッパのファッションシーンをリードする情報の発信基地であるベルリンのクラブシーン、そして自由な考え方を持つ90年代の若者からインスパイアされました。
スタイリッシュなアスレチックウェア、パッチやプリントに力強いスローガンを盛り込んだスタイル、クラブライクなスノーボーダースタイル、アンダーグラウンドのクラブシーンを象徴するスタイル等、アイテムはシンプルながらも、ルーズで着やすく、かつコンテンポラリーなデザインです。シューズには、厚底ソールやビッグロゴを使用したスニーカーをご用意しました。

 会場ではコレクションのテーマにあわせ、アンダーグラウンドなレイヴの一夜を再現。
1Fには剥き出しのパイプや錆びついた機械箱、大量のビデオスクリーンなど、象徴的なオブジェを展示しました。また中央には、今回のコレクションをベルトで巻きつけたオブジェが出現。レイブという解放されたカルチャーを、あえて柱に縛りつけることで表現しました。
2Fはパーティーフロアとし、今回のLOOKからインスピレーションを受けたオレンジのレーザーが飛び交うスモーキーな空間を演出。国内外で活躍するGONNO氏によるDJで、会場を華やかに彩りました。


[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



○来場ゲスト
[画像6: (リンク ») ]



[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]

写真 上から:福士リナさん、中田みのりさん、immaさん


○守屋貴行
[画像9: (リンク ») ]

 1983年生まれ。神奈川県出身、東京都在住。映像プロデューサーを軸に多数の企業のコマーシャル制作や、アーティストのMusicVideoの制作を手がけました。2013年には、Web、アプリ制作を提供する株式会社Brutoを自身で設立。映像制作から人工知能開発、など多岐に渡って、クリエイティブを統括、全体プロデュースを手がけ、2016年、新しい映像ビジネスを構築するために関根光才、庄田ユキヒロ、ian pons jewell、mackenzie sheppardら映像作家とともに、株式会社NIONを設立しました。また、同年10月には脳内革命アートフィルム「KAMUY」を制作配給ともに開催。2017年には、Miami Art Basel で「KAMUY」をイベント展示しました。2019年には、フランスのギャラリーPERROTINのSophie Calleのアート作品で渋谷街頭ビジョンをジャックするなど、新しい試みを常に続けています。
公式サイト: (リンク »)

○imma
[画像10: (リンク ») ]

 昨年2018年に突如として登場した日本初のバーチャルモデル。年齢非公開やその正体などすべてが謎に包まれています。ピンクボブがトレードマークで、雑誌にも多数登場。多数のアーティストとのコラボレーションで話題を呼んでいる最も熱いバーチャルガールです。

○YOSHIROTTEN
[画像11: (リンク ») ]

 1983年生まれ魚座。東京をベースに活動するグラフィックアーティスト。グラフィック、映像、立体、インスタレーション、音楽など、ジャンルを超えた様々な表現方法での作品制作を行っています。また国内外問わず著名ミュージシャンのアートワーク制作、ファッションブランドへのグラフィック提供、広告ビジュアル制作、店舗空間デザインなど、アートディレクター、デザイナーとしても活動しています。ロンドン、ベルリンでの個展を経て、2018年TOLOT heuristic SHINONOMEにて大規模個展『FUTURE NATURE』を開催。400坪に及ぶ空間を用いた巨大インスタレーション作品から立体、映像、グラフィック作品を制作し、過去最大規模の個展となりました。また、GASBOOKより作品集『GASBOOK33 YOSHIROTTEN』を発売しています。
公式サイト: (リンク »)


オニツカタイガーオフィシャルサイト: (リンク »)
WEB MAGAZINE: (リンク »)
facebook:@OnitsukaTigerJapan  twitter:@ot_japan  Instagram:@onitsukatigerjp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]