ピクシブと京都造形芸術大学が共同授業を開始

ピクシブ株式会社 2019年04月19日

From PR TIMES

~4月末のオープンキャンパスにて「VRoid Studio」体験コーナーや特別講義を実施~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝 信吾)は、学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学(本校:京都府京都市、学長:尾池 和夫)と提携し、2019年度のカリキュラムとして、共同授業を実施いたします。



[画像: (リンク ») ]

本共同授業では、現代におけるクリエイター像とそれを取り巻く環境・文化についての講義や、実際のサービス開発に必要となる考え方を学ぶワークショップに加え、外部からもイラストレーターの講師を招いて、時代とともに変わっていく創作活動の在り方や今後のクリエイターに求められるスキルなどについて触れていきます。

近年の技術の進化やSNS等のコミュニケーションツールの普及により、クリエイターは作品の発表から自身のプロデュースに至るまで、個人であっても様々な手法を選択できる時代となりました。「pixiv」においても、クリエイター自身がサービスやツールを効果的に使用することで、作品やクリエイター自身の認知度が上がり、活躍の幅が広がるケースが増えてきています。

本授業はクリエイターを目指す学生に、こういった現代のクリエイター像や最新の技術・ツールに対して理解を深める授業を行い、自身の進みたい方向や将来の姿をより具体的にイメージしてもらうことを目的としています。

また、4月27日(土)~4月28日(日)に開催される京都造形芸術大学のオープンキャンパスでは、ピクシブがブースを出展して、3Dキャラクターメーカー「VRoid Studio」の体験コーナーを設置するとともに、特別講座も実施いたします。特別講座では「VRoid Studio」を題材として、これからの時代に求められる技術や考え方を、高校生・受験生に向けて講演いたします。

ピクシブでは、今後もさまざまな企業・団体と協力し、才能あふれるクリエイターが創作活動をより活発に楽しめるようなサービス・イベントを提供してまいります。

■オープンキャンパス概要
日程 :2019年4月27日(土)~4月28日(日)
会場 :京都造形芸術大学
アクセス :〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山2−116
(リンク »)
スケジュール:VRoid Studio体験コーナー 10:00~16:00
特別講座 12:00~12:30、13:50~14:20
参加費 :無料
公式サイト : (リンク »)


■VRoid Studioとは (リンク »)
VRoid Studioは、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルを作成できる、Windows・Mac用のアプリケーションです。誰でも無料で利用できるキャラクターメイカーで、モデリングの知識がなくても、直感的な操作で本格的な3Dモデルを作ることができます。作成した3Dモデルは、VR/ARコンテンツ内でアバターとして利用する等、商用・非商用を問わず、さまざまな用途に活用できます。

■学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学 (リンク »)
学長 : 尾池 和夫
所在地 : 京都府京都市左京区北白川瓜生山2−116
創立 : 1934年

■ピクシブ株式会社 (リンク »)
代表取締役:國枝 信吾
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F
事業内容 :インターネットサービス事業
設立日 :2005年7月25日
お問い合わせ:村松・高橋(むらまつ・たかはし)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp 電話:03-6804-3458

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]