『タワー オブ アイオン』5年の歳月を経て新クラス誕生!最新アップデート「ビビッドウイング」が5月15日(水)に決定!!

エヌ・シー・ジャパン株式会社 2019年04月24日

From PR TIMES



PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2019年5月15日(水)定期メンテナンス時に次期アップデート「ビビッドウイング」の実装をお知らせいたします。

■次期アップデート「ビビッドウイング」が5月15日(水)に決定

[画像1: (リンク ») ]

次期アップデートタイトル:ビビッドウイング
次期アップデート日程:2019年5月15日(水)定期メンテナンス時
ティザーサイト: (リンク »)

■新クラス「ビビッドウイング」

[画像2: (リンク ») ]

芸術を愛した神「シエル」の祝福を受け誕生した新クラス「ビビッドウイング」。
両腕に装備されたリング状の装備「ビビッドカノン」から発射されるカラフルなオード染料で敵を無力化し、スピーディかつ華麗に制圧する物理戦タイプの新クラスが登場です。
[画像3: (リンク ») ]


戦闘型中距離支援タイプのクラスであり単発でなく継続して効果を与えるスキルが大きな特徴です。

他クラスとの連携によりPvP/PvE共に、より効果的な攻撃を期待できる運用が可能でありパーティ戦でその真価を発揮します。


■新エリア「ドマハ」

[画像4: (リンク ») ]

遠い昔、龍帝アプスが支配した時代に誇った綺羅びやかな姿は消え失せ、今はただ荒廃した姿を晒す大地「ドマハ」。
Refly転生アップデートで実装されたラクルムに続くダンジョン・要塞戦が集約された新フィールドが実装されます。
ドマハに11箇所存在する「アプス祭壇」と呼ばれる地域を巡り、ドマハで繰り広げられる種族の誇りをかけたレギオンの戦い「祭壇占領戦」、新たなる要塞を舞台にした「ドマハ要塞戦」がメインコンテンツとなります。

[画像5: (リンク ») ]

■新インスタンスダンジョン「ステラー開発研究所」

[画像6: (リンク ») ]

目標地点までのイージー/ノーマルの難易度を選択できる幅広いユーザー層に向けたパーティ参加タイプの
新規インスタンスダンジョンです。
新たな物語の鍵を握る「ナキシックス」によって理性を失ったモンスターや研究員を掃討し、最高グレードのPvEアイテムの取得をめざそう!
[画像7: (リンク ») ]

≪次期アップデート「ビビッドウイング」のティザーサイトはこちら≫
(リンク »)

■新規&復帰プレイヤー応援イベント「ディーヴァ育成プロジェクト」

[画像8: (リンク ») ]

【開催日時】
2019年4月24日(水)定期メンテナンス終了後 ~ 2019年5月15日(水)定期メンテナンス開始前
【概要】
新クラス「ビビッドウイング」の実装決定を記念してキャラクターの育成をバックアップするイベントが本日より開催いたします!
≪イベント1:インフィニットインスタンスダンジョン≫
イベント期間中、「セネクタ」や「神聖の塔」など6つの指定されたインスタンスダンジョンの利用制限が解除!仲間を集ってインスタンスダンジョンを満喫しよう!
≪イベント2:稼いじゃえ!経験値5倍キャンペーン≫
一気にレベル80到達も可能な経験値UPキャンペーンがスタート!この機会に育成中のキャラクターのレベルアップや、異なるクラスのキャラクター育成にチャレジしてみてください!
≪イベント3:伝説~究極変身の獲得率UP!≫
変身合成をすると、伝説~究極ランクの獲得率が2倍になるボーナスバフが期間限定で登場!
古代~伝説ランクを材料に合成に挑戦すると、上位ランクの変身獲得確立が2倍に!この機会をお見逃しなく!
≪イベント4:5/15UPDATE記念ログインキャンペーン≫
キャンペーン期間中のログイン日数に応じて装備アイテムをプレゼント!
イベント期間中、15日以上のログインで新クラス「ビビッドウイング」実装後すぐに使える装備をゲットしよう!

≪イベント「ディーヴァ育成プロジェクト」の詳細はこちら≫
(リンク »)

≪タワー オブ アイオンとは≫
【ゲーム概要】
2009年7月に正式サービスの始まったMMORPG(※)でアジア、北米、ヨーロッパなど全世界60カ国で楽しまれています。
天族と魔族そして龍族、3つの種族が「飛行」によって、「縦×横」だけでなく、「高さ」の要素が加わった、360°の空間で飛翔を体感できます。
醍醐味の一つである「要塞戦」は、天族と魔族の種族間で陣地をめぐった戦争であり、地上だけではなく空中でも繰り広げられます。プレイヤーが空を飛行しながら敵と戦う光景は、他のオンラインゲームでは決して体験することができません。
※Massively Multiplayer Online Role-Playing Gameの略称で大勢の人が同時に参加できる。
[画像9: (リンク ») ]

タワー オブ アイオン公式サイト (リンク »)
公式Twitter  (リンク »)
NCJapan公式YouTube (リンク »)
公式Facebook (リンク »)

The Tower of AION (R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation. Copyright (C) 2009NCSOFT Corporation. NCJapan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.
※当プレスリリースの内容は2019年4月24日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます。
[画像10: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

エヌ・シー・ジャパン株式会社

エヌ・シー・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]