ハンバーガー職人と食材達のアツい戦いの日々が再び!『バーガータイムパーティー』続報!

株式会社ジー・モード 2019年05月02日

From PR TIMES

株式会社ジー・モード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤征一郎 (リンク ») )は、
全世界を夢中にさせた伝説の名作『バーガータイム』シリーズの完全新作『バーガータイムパーティー』の続報をお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]



ピーターペッパーに襲いかかるのは…もちろん「食材」!

主人公「ピーターペッパー」のハンバーガー作りを阻むのは魔物ではなく、
ウィンナーやピクルスといった「食材」たち!!
今回は敵キャラクターをご紹介。

[画像2: (リンク ») ]

◆ウィンナー
「バーガータイム」シリーズではおなじみの敵キャラ。
一番ピーターペッパーとの因縁が深いともいえる。
ひたすら一途に追いかけてくるので動きが読みやすい。


[画像3: (リンク ») ]

◆タマゴ
気ままに動き回るマイペースな奴。
トリッキーな動きでピーターペッパーを翻弄する。
太陽のような笑顔が逆に怖い…


[画像4: (リンク ») ]

◆ピクルス
走っている途中でハシゴがあると使いたがるが、
途中で下りてまた走り出すという、クセの強い動きをする奴。
しかしその姿はペラペラで、前後に揺れながら走る姿が愛らしい。


[画像5: (リンク ») ]

◆ドーナッツ
ゲームボーイ「バーガータイム・デラックス」からゲスト出演!
新技「ダッシュ」は、直線上ではほぼ回避不可能と
開発スタッフの間でも悲鳴があがっている。


彼らとのアツく美味しい戦いが繰り広げられる『バーガータイムパーティー』にどうぞご期待ください。
以下、ティザーサイトや公式Twitterでも新情報をお知らせしていきますので、是非チェックしてください。

◆バーガータイムパーティー ティザーサイトURL
(リンク »)

◆ジー・モード公式Twitter(@GmodePR)
(リンク »)


バーガータイムシリーズとは?

1982年に登場したアクションゲーム「バーガータイム」から始まるシリーズ。
ハンバーガー職人「ピーターペッパー」が、追ってくるウィンナーやピクルス達を避けながら
具材を踏み落としハンバーガーを作るという斬新な世界観が特徴。


製品情報


[画像6: (リンク ») ]

◆バーガータイムパーティー
・配信開始予定: 2019年
・ジャンル: アクションゲーム
・対応機種: Nintendo Switch™
・価格: 未定
・CERO: A(全年齢対象)
・プレイ人数: 1~4人
・開発・配信: ジー・モード
・権利表記: (C) G-MODE Corporation
・URL: (リンク »)


株式会社ジー・モードについて

株式会社ジー・モードは創業以来、PC・モバイルコンテンツ市場を中心に事業展開を行っているゲームコンテンツの企画・開発メーカーです。
アーケードや家庭用ゲーム機で人気を博した「データイースト」タイトルのライセンス事業も行っています。
2018年より、新たにNintendo Switch™への自社タイトルおよびインディクリエイタータイトルのパブリッシング事業を開始しました。

【HP】  (リンク »)
【Twitter】  (リンク »)
【Facebook】  (リンク »)
【Youtube】  (リンク »)
※記載されている製品名およびサービス名称は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]