編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

レコチョク、無料音楽動画配信プラットフォーム「RecTV」6月スタート!企業とのアライアンスも展開、第一弾「RecTV for JOYSOUND」提供

株式会社レコチョク

From: PR TIMES

2019-05-17 14:00

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一、以下レコチョク)は、2019年6月より、音楽動画配信プラットフォーム「RecTV」(レックティービー)を立ち上げ、スマートフォン向け無料アプリ「RecTV」と、株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:水谷靖、以下エクシング)と連携、「RecTV for JOYSOUND」の提供を開始します。



[画像1: (リンク ») ]

「RecTV」は、アーティストの公式ミュージックビデオ、ここでしか見ることができないオリジナル番組など、音楽関連の動画をご覧いただけます。本サービスは、コンテンツによってショートサイズで配信、また、広告付きでサービスを提供、広告収益は、アーティストやレーベルなど権利者様へ適切に還元してまいります。
当社は「RecTV」を通して直感的な“音楽との出会いを重ね、さらに音楽を好きになる”出会いを演出、音楽ファンとアーティストをつなぎ、音楽市場活性化への寄与を目指します。

また、「RecTV」はさまざまな企業とのアライアンスも展開。第一弾としてエクシングが6月中旬に発売する業務用通信カラオケ「JOYSOUND MAX GO」へ「RecTV for JOYSOUND」を搭載、カラオケルームを新たなエンタテインメント空間としてとらえ、公式ミュージックビデオを視聴いただくことで音楽との出会いの場を創出していきます。
以上

【「RecTV」概要】

[画像2: (リンク ») ]


■サービス名称:RecTV(レックティービ―)
■サービス開始時期:2019年6月下旬
■対応デバイス:スマートフォン(iOS/Android)
※機能など詳細は、サービス開始時に発表します。


【「RecTV for JOYSOUND」概要】

[画像3: (リンク ») ]


■サービス名称:RecTV for JOYSOUND
■サービス開始日:2019年6月中旬
■対応デバイス:株式会社エクシングが新たに発売する業務用通信カラオケ「JOYSOUND MAX GO」と連携。
詳細は下記サイトをご覧ください。
・株式会社エクシング「JOYSOUND MAX GO」ニュースリリース: (リンク »)
・みるハコ 特設サイト: (リンク »)


※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]