アイデムフォトギャラリー[シリウス]  Aero Graphic Trust JAPAN  “AGT-J"写真展「Par Avion 3」期間:2019年5月30日(木)~6月5日(水)

株式会社アイデム 2019年05月27日

From PR TIMES

求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(新宿区新宿 代表取締役:椛山亮) (リンク »)  が運営するフォトギャラリー[シリウス]  (リンク »)  はAero Graphic Trust JAPAN  “AGT-J"写真展「Par Avion 3」を5月30日(木)~6月5日(水)に開催いたします。



[画像: (リンク ») ]

航空機を被写体とした、プロ・アマ15名によるグループ展です。
飛行機、そしてそれに関わる人・風景を日本国内外で撮影しています。

Par Avionを冠した航空機にまつわる私達の写真展は、2016年の第一回から数え、今回で三回目を迎えます。
デジタルカメラが主流のいま、撮影をしても写真をモニター上で確認しSNSに投稿して終わらせ、自ら撮った写真を大きくプリントして作品作りをする経験のない方が数多くいます。また飛行機の撮影が好きでも、なかなか発表する場がなく、折角のベストショットがハードディスクに「格納」されて日の目を見ない方も多いのではないでしょうか。
「そうした自信作をプリントとして引き延ばしたときの存在感や迫力を体験して欲しい」。我々はこうした思いから「Par Avion」という写真展を始め、回を重ね、参加者が増えていっても、その思いは変わっておりません。
ファインダーの中で躍動する機体を「自らのアングル」で切り取ること。撮影後のデータ編集・トリミングのポイント・テストプリントを確認しての修正箇所の指示等、作品作りすべてに各々のメンバーが関わること。そうした一連の作業ステップにおいて、愛する被写体である航空機と撮影者が格闘を繰り広げた上で、自らの表現として独自の作品世界を作り上げています。
もちろん我々の主観であるがゆえ、ご覧になる皆さんから見れば拙い点もあるかと思います。しかしそうした「第三者の目」によって作品を客観的に見て批評していただけることも、撮影者のレベル向上に必要ですので、ぜひご来場いただき、メンバー15人の視点の違いをお楽しみ頂ければ幸いです。

                              (出展枚数 カラー60点程度)

<主催団体・写真展「Par Avion」プロフィール>
主催団体 Aero Graphic Trust JAPAN  “AGT-J"とは
第一回写真展「Par Avion」参加者であり主催者であった三名、中澤佑介の「中澤佑介事務所」と吉永陽一・田嶋健一による「東京航空写真協同組合」を統合した団体。
写真展「Par Avion」
第1回  Par Avion 2016/7/29~8/4 富士フォトギャラリー新宿
第2回  Par Avion ”deux” 2018/4/20~4/26 富士フォトギャラリー銀座
写真集  2018/5 第2回写真展出展写真を網羅したフォトブック Par Avion ”deux”

【日時・会場】
会場:アイデムフォトギャラリー[シリウス]
(東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅徒歩1分)
〒160-0022 新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F
期間:2019年5月30日(木)~6月5日(水)
開館時間:10:00~18:00(最終日は15:00まで)
休館日:日曜日
入場料:無料

写真展の様子は「シリウスブログ」でもご紹介します!
■シリウスブログ
PC: (リンク »)
■シリウス公式Facebook
(リンク »)

[お問い合わせ]
アイデムフォトギャラリー シリウス事務局
担当:澤本慶子・安達洋子
TEL:03‐3350‐1211
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]