Wright Flyer Live Entertainmentとバーチャルキャスト  VTuberの活動の幅を広げるため戦略的事業提携

グリー株式会社 2019年05月27日

From PR TIMES

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(本社:東京都港区、代表取締役社長:荒木英士、以下「WFLE」)と株式会社バーチャルキャスト(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:松井 健太郎)は、VTuberのさらなる活動の場を広げるため戦略的事業提携をすることをお知らせします。




[画像1: (リンク ») ]


VTuberとして活躍する人は8000人を越え(※)、更に拡大しています。REALITY上で開催されたイベント「REALITY Festival 2 >DIVE」の参加者も累計で22万人を越え、テレビ番組やリアルのコンサートに出演するVTuberも出てくるなど活躍の場が急速に拡大しています。

そうした市場が拡大していく中、今回の事業提携では「バーチャルキャスト」を利用されているVTuberが、WFLEが提供する「REALITY」に配信ができるようにサービス連携を開始します。HTC VIVEなどのルームスケール機能を活用してバーチャルキャストから配信しているVTuberは、REALITYへの出演が容易になり、活躍の場をさらに拡大することができます。また、バーチャルキャストを利用することで、REALITYの視聴者から送信されたコメントや贈られたギフトが3D空間内に出現し、身につけたり掴んだり投げたりといったインタラクションが強化されるため、番組演出の幅を広げることが可能になります。


■サービス連携記念企画:「REALITY企画王 決定戦」を開催
[画像2: (リンク ») ]



REALITYとバーチャルキャストのサービス連携を記念して、企画コンペ番組「REALITY企画王 決定戦」をREALITYにて開催します。番組では、出演VTuberに番組プロデューサーとしてオリジナル企画を持ち込んでいただき、番組制作予算とREALITY上の公式番組枠を獲得するための企画プレゼンテーションを行っていただきます。
企画プレゼンテーションの結果、番組企画が採用された方には、WFLEよりREALITYでの番組実施の権利と規定の番組制作予算を提供します。また、番組を実施するための配信スタジオや配信機材、技術スタッフの無償での提供や、出演した番組で贈られたギフトの分配を通じてVTuberの収益化をサポートします。
このようなバーチャルを仕事にする機会の提供を通じ、WFLEは 「なりたい自分で、生きていく」というビジョンの実現に邁進していきます。

■募集要項


[表: (リンク ») ]



■REALITYとは
REALITYはVTuber専用ライブ視聴・配信アプリです。無料で毎日、人気VTuberの配信を見ることができます。さらに、スマホだけで自分もVTuberとなり、どこでもライブ配信が可能です。

■バーチャルキャストとは
バーチャルキャラクターになったユーザーがVR空間のスタジオでリアルタイムにコミュニケーションできるVRライブ・コミュニケーションサービスです。ニコニコ生放送などの生配信サービスを介してスタジオを公開したり、公開中のスタジオに”乱入”することも可能で、自由に好きなキャラクターになりきりコミュニケーションを楽しむことができます。

※株式会社ユーザーローカル「ユーザーローカル バーチャルYouTuberランキング」(2019年5月6日発表)

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]