編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アドウェイズ、台湾で7千万枚以上の発行実績のあるEasyCardを利用した唯一のポイントプログラムUUPONと業務提携

株式会社アドウェイズ

From: PR TIMES

2019-06-05 10:30

~台湾進出企業のマーケティング活動をサポート~

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)は、越境EC事業者向けアフィリエイトネットワーク「GANet(ガネット)」を通して市場拡大の支援を強化するため、台湾会員制ポイントサービスUUPONと業務提携を開始いたしました。



[画像: (リンク ») ]

UUPONは、台湾で7千万枚以上の発行実績があり、交通カードとして広く普及しているEasyCardを利用した唯一のポイントプログラムです。台湾最大の電信事業者である中華電信、台湾第二位のコンビニエンスストアである台湾ファミリーマート、台湾最大の携帯販売店であるSenao等の全店舗共通で利用でき、会員は獲得したポイントを使用して商品の購入やサービスを受けることができます。

従来、台湾での広告配信はKOL※メディアでの記事掲載や有力アドプラットフォームなどのグローバルメニューでの配信が多く、消費者の行動が見え難い傾向がありました。

この度の提携により、UUPONの持つ台湾ユーザーの行動履歴に基づいたマーケティングリサーチから、当社越境EC事業者向けアフィリエイトネットワーク「GANet」を利用し、国境を跨いで多言語、多通貨での広告配信、広告メニューの共同開発などローカライズされたサービスの提供が可能となりました。台湾市場に進出する企業のマーケティング活動を、より一層サポートいたします。

アドウェイズグループは、今後も市場のニーズに柔軟に対応し、世界中から「なにこれ すげー こんなのはじめて」と言われるよう、尽力してまいります。

※KOL(Key Opinion Leader)
消費者へ影響力を持つSNSユーザー、インフルエンサーのこと。


□■□株式会社アドウェイズについて  (リンク »)
2001年設立。2006年に東証マザーズ上場。国内最大級のアフィリエイトサービス「JANet」「Smart-C」の運営をはじめ、スマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver」や全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」を展開する。また、アプリやコンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。日本を始め、アジアを中心とした世界各国への海外展開も行なっている。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アドウェイズの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]