WFS、「AFTERLOST - 消滅都市」が6月6日(木)より日本を含む世界5つの国と地域でサービス開始

グリー株式会社 2019年06月06日

From PR TIMES



グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)のゲーム事業ブランドであるWFSは、5周年を迎える消滅都市シリーズ最新作「AFTERLOST - 消滅都市」が2019年6月6日(木)より日本含む韓国、台湾、香港、マカオ世界5つの国と地域で配信を開始したことをお知らせします。


[画像1: (リンク ») ]



■AFTERLOST - 消滅都市 プロモーションビデオ


[動画: (リンク ») ]



■「AFTERLOST - 消滅都市」について
各方面から高い評価を得ている「消滅都市」の物語を手軽に奥深く楽しんでいただけるようフルリメイクし、ドラマRPG「AFTERLOST - 消滅都市」としてリリース。本作ではアニメ「消滅都市」とゲーム「消滅都市」の双方を融合させた表情豊かなドラマ体験が繰り広げられます。また時間に追われることなくゲームを楽しめる「パッケージ配信」*という形で各種イベントが提供されていきます。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



■「AFTERLOST - 消滅都市」詳細

[表: (リンク ») ]


*配信されたゲーム内イベントが蓄積されていくため、時間に追われることなくプレイでき、いつ遊びはじめても同じ体験をすることができます。

グリーは「エンジン×IP×グローバル」という戦略を掲げ、自社ゲーム用に開発した「エンジン」を強化しながら、共同原作・他社「IP」だけではなく、消滅都市をはじめとする自社「IP」を多面的に育成しつつ、「グローバル」での展開を進めています。



GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]