サイバーリンク社 Web会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット AI / AR搭載「U ビジネスコミュニケーションサービス」最新版Ver.5.3 をリリース

サイバーリンク株式会社 2019年06月11日

From PR TIMES

~招待制ミーティング、自動インデックス、APIサポートなど~

サイバーリンク株式会社(本社:台湾新北市 会長兼 CEO:Jau Huang博士)はこのたび、Web会議
サービス / オンラインセミナーサービス / ビジネスチャットの「U ビジネスコミュニケーションサービス」最新版、Ver.5.3を発表いたしました。



Press Release
報道関係者各位

                    (リンク »)

新バージョンの5.3では、ユーザーの皆様からご要望いただいておりました
   U メッセンジャー ・チャットルームにおいて、複数の URL のプレビュー画像と
説明が表示されます。
   U ミーティング  ・特定の参加者を招待して、招待制ミーティングを実行
   U セミナー    ・配信画面を録画した映像に自動的にインデックスを作成

などが追加され、これまで以上に使いやすいサービスとなっております。
また、APIを使って自社の内部システムと連携させることが可能になりました。

[画像1: (リンク ») ]



※新機能の詳細については、次ページ以降をご参照ください。

<Ver.5.3機能概要>
◇ビジネスチャットサービス ”U メッセンジャー”
・チャットルームにおいて、複数の URL のプレビュー画像と説明が表示されます。

[画像2: (リンク ») ]



◇Web会議サービス ”U ミーティング”
・ミーティング中に指定した参加者を退出させたり、ユーザー自身が退出する際にミーティングを
終了させることができます。

[画像3: (リンク ») ]



・スマートフォンの横向き画面に対応し、1 画面で 4 人の参加者を表示することができます。
[画像4: (リンク ») ]



◇オンラインセミナーサービス ”U セミナー”
・配信した動画の不要な部分を後からカットして、より見やすく効率の良いコンテンツを作成できます。

[画像5: (リンク ») ]


・VOD 視聴では、インデックス欄にスライドのタイトルや、画面共有時に使用したアプリの名称が
自動で作成され、目次として各チャプターに移動できます。
[画像6: (リンク ») ]



<U API 機能概要>
・ APIを使ってプログラムに様々なアクションを実行させることができます。
Uミーティング/Uメッセンジャーに、組織のUアカウントを割り当てることで、他の組織内部システムと連携することができます。
例:入退室セキュリティシステム ・ 社内eシステム等

U メッセンジャー API (活用例)
[画像7: (リンク ») ]


U ミーティング API (活用例)
[画像8: (リンク ») ]



利用事例
[画像9: (リンク ») ]



■サイバーリンク株式会社について
サイバーリンク社は 1996 年に設立。マルチメディアソフトウェアと AI 顔識別技術の世界的リーダーであり、パイオニアです。デジタルメディアの作成、再生、共有などのアプリケーションの開発を行っており、欧米をはじめ世界各国で、一般ユーザーに高解像度映像の再生、簡単かつプロ並みのビデオ、写真編集の体験を提供しています。

日本法人であるサイバーリンク株式会社は、1998年に設立。日本のマーケットに向け、マルチメディア関連ソフトウエアの開発を手がけ、主力人気商品の動画再生ソフト「PowerDVD」、ビデオ編集ソフト「PowerDirector」などは多くのハードウェアメーカーにバンドル採用いただいており、また個人向け販売でも4年連続でBCN AWARD 2019 のビデオ関連ソフト部門において最優秀賞を受賞しており国内販売本数No.1となっております。

映像の品質に大きく影響するコーデックを中心とした多数の特許を持ち、最先端の技術への対応や使いやすさを追求した製品を開発することを目指し、これらの技術力をもとにして、新たにB to Bマーケットへ向けた、Web会議 / オンラインセミナー / ビジネスチャット「U ビジネスコミュニケーション サービス」を開発。ビジネスで必要となるさまざまなコミュニケーションを活性化し、新しい「働き方」を創造しています。

■サイバーリンクのソフトウエア
サイバーリンクは PC を初めて扱う方からエキスパートまで、デジタルメディアをかんたんな操作で扱えるソフトウエアを提供するため、4 つのテーマ(概念)を掲げています。

クリエイト(創造) – ビデオカメラで撮影した映像を使ってプロレベルの編集を可能にします。(PowerDirector シリーズ)



プレイ(再生) – Blu-ray™、DVD、動画ファイルなどのあらゆるメディアを再生します。(PowerDVD シリーズ)



モバイル – Android™、iOS(R)、Windows(R) 10 対応再生 & 編集アプリの開発と提供をしています。



クラウド – PC とデバイス間で動画、写真、音楽を同期したり、ビデオや写真の編集プロジェクト、テンプレートを安全にバックアップします。


■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をサイバーリンク株式会社が保証するものではありません。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]