dBTechnologies 『VIOファミリー』に様々なライブサウンドシーンを最適化するポイントソーススピーカー『VIO X シリーズ』が新登場。

ティアック株式会社 2019年06月13日

From PR TIMES

イタリアのPA/SRスピーカーブランド、dBTechnologiesより、様々なライブサウンドシーンに最適なパワードスピーカー『VIO X シリーズ』が新登場。『VIO Xシリーズ』は、10、12、15インチの3サイズをラインナップし、グランドスタック、ポールマウント、ウォールマウント、フライングなど様々な設置が可能です。メインまたはフロアモニターとしてのフルレンジPAシステム用途としてはもちろん、VIO S118 / VIO S118Rサブウーハーと合わせたスタンドアローンPAシステムとしても機能します。さらに、ディレイやステージモ ニタリングとして大規模サウンドシステムの強化アイテムとしてもお使いいただけます。



ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、イタリアのPA/SRスピーカーブランドdBTechnologiesの『VIO Xシリーズ』を全国の設備機器代理店を通じて販売を開始いたします。


[画像1: (リンク ») ]


[表: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]



dBTechnologies VIOファミリーに新たに追加されたポイントソースのオリジナルシリーズ『VIO X』は、卓越したサウンドパフォーマンスで多用途に適応する汎用性の高い2ウェイアクティブスピーカーです。10インチサイズの『VIO X10』、12インチの『VIO X12』および15インチの『VIO X15』で展開。



【フレキシブルな設置に対応】
『VIO Xシリーズ』は、グランドスタック、ポールマウント、またはウォールマウントが可能です。ウェッジモニター用途でも使える形状の堅牢な木製筐体は、固定設置を容易にするリギングポイントを備えています(別売り専用ブラケット、またはM10アイボルトが必要です)。フルレンジPAシステムとしてだけでなく、VIO S118 / VIO S118Rサブウーハーと合わせたスタンドアローンPAシステムとして機能します。さらに、ディレイやステージモ ニタリングとして大規模サウンドシステムの強化アイテムとしてもお使いいただけます。

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]

フライング設置

[画像5: (リンク ») ]

モニター設置

【Digipro™ G3アンプを搭載】
[画像6: (リンク ») ]

『VIO Xシリーズ』は、Digipro™ G3アンプを搭載し、軽量かつコンパクトな設計にも関わらずパワフルで凛とした音圧レベルを実現します。リニアフェーズFIRフィルターを採用した高度なサウンドプロセッシングにより、『VIO Xシリーズ』は非常にまとまりのよいオーディオパフォーマンスを提供し、あらゆるリスニングポイントからその鮮やかで明瞭なサウンドを際立たせます。


【RDNet対応】
[画像7: (リンク ») ]

RDNetポートを標準装備し、無償提供のdBTechnologies Aurora Netスピーカーマネージメントソフトウェア(Windows/Mac対応)によりリアルタイムなモニタリングおよびフルリモートコントロールが可能です(※1)。
※1 別売りオプションRDNet Control 2が必要となります。

【別売りアクセサリー一覧】※価格は全て税抜です。
水平取付用ウォールブラケット
[画像8: (リンク ») ]


WB-VIOX10H
30,000円
WB-VIOX12H
32,000円
WB-VIOX15H
32,000円


垂直取付用ウォールブラケット
[画像9: (リンク ») ]

WB-VIOX10V
58,000円
WB-VIOX12V
62,000円
WB-VIOX15V
64,000円



[画像10: (リンク ») ]

DPC-240A (2.4m)
powerCON(灰) – poweCON TRUE1(R)パワーリンクケーブル
10,000円

DPTC-1000MJP (10m)
powerCON TRUE1(R)3Pin電源プラグ
15,000円


[画像11: (リンク ») ]


RC-M1
レインカバー(アンプ用)
18,000円



[画像12: (リンク ») ]

SSB2
スピーカースタンド2本
ソフトケース付
25,000円



[画像13: (リンク ») ]

TE M10
吊り下げ用アイボルト
(M10、4個入り)
7,000円



[画像14: (リンク ») ]


RDNet Control 2
RDNetコントロールインターフェース
52,000円


dBTechnologies VIO Xシリーズ主な特長】


フルレンジPA、サイドフィル、ステージモニターと多用途に使える柔軟なデザイン
ネオジウムトランスデューサー採用
ファンレスで静寂性を担保するClass-D Digipro G3デジタルアンプ搭載
リニアフェーズFIRフィルター搭載
ハイパスフィルターとウェッジ用DSPプリセットを設定可能
dBTechnologies Aurora NET対応


【仕様】
詳細仕様は製品サイトをご確認ください。

【dBTechnologies VIO Xシリーズ製品サイト】
(リンク »)


[画像15: (リンク ») ]


dBTechnologiesはイタリアを拠点に、世界各国で多くの導入実績を持つPA/SRスピーカーブランドです。小規模イベント向けのコンパクトなスピーカーユニットから、スタジアムクラスの大規模会場向けラインアレイスピーカーシステムまで、幅広いラインナップを誇ります。長い歴史によって支えられる高い技術力と品質によって、PA/SRのプロフェッショナルから高い評価を得ています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]