夏休みの鉄道旅にこの1冊を! 『旅と鉄道』増刊7月号は「青春 18きっぷの旅 2019 2020」

株式会社インプレスホールディングス 2019年06月17日

From PR TIMES

インプレスグループで鉄道・旅・歴史メディア事業を展開する株式会社天夢人(本社:東京都 千代田区 、代表取締役社長:勝峰富雄)は、 2019年 6月 18日に、 『旅と鉄道』増刊 7月号「青春 18きっぷの旅 2019 2020」を 刊行いたします。



[画像1: (リンク ») ]

 『旅と鉄道』の増刊7月号は、JR普通列車乗り放題5回分が1枚になって1万1850円、1日あたりわずか2370円という、最強のお得きっぷ「青春18きっぷ」の使いかたを特集。きっぷの説明書では分からない、1日どこまで乗れるのか1日で到達できる限界地点地図、元を取るための範囲がわかる元取り地図、始発列車からの乗車でもっとも最長距離を移動できる東京~小倉間のロングラン解説、より賢い大動脈の移動術など、タビテツならではの視点で、きっぷの使いかたを掘り下げて紹介しています。7月20日から始まる「青春18きっぷ」シーズンを前に、旅のアイデアやヒントが盛りだくさんの、夏の鉄道旅の予習に必読の1冊です。

[画像2: (リンク ») ]

「青春18きっぷ」の基本もわかりやすく丁寧におさらい
青春18きっぷ初心者でも迷わずにきっぷが使えるよう、基本となる使用方法を楽しく明るいイメージイラスト付きで、わかりやすく解説しています。

[画像3: (リンク ») ]

感動モノの海の絶景、海岸スレスレ路線30ポイントを紹介!
列車で走るだけで感動モノの、目の前に海が広がる海岸スレスレを走る路線・区間30ポイントを紹介。「青春18きっぷ」でどこに行こうか迷ったら、ただ海を眺めるローカル線の旅に出て、その美しい景色に癒されてみませんか?

[画像4: (リンク ») ]

メインルポは熱田神宮、伊勢神宮、大神神社をめぐる令和の旅
2泊3日でめぐるメインルポでは退位と即位の儀式でも話題になった、三種の神器のひとつを御神体とする熱田神宮と伊勢神宮を訪ねる旅へと案内。さらに令和が万葉集を出典とすることから、万葉まほろば線(桜井線)で奈良県の大神神社にも立ち寄っています。

[画像5: (リンク ») ]

イラストルポは只見線のビューポイントから只見川第一橋梁を眺める旅へ
イラストルポでは『旅と鉄道』本誌で「車内絵日記」の連載を手がけるイラストレーター・大崎メグミさんが、1泊2日で只見線の絶景スポットをめざす旅に挑戦。本数が少なくなかなかプランが組みにくい只見線を全線走破し、さらに只見川第一橋梁のビューポイントで列車が走る絶景を楽しむ旅へと、イラストで楽しく案内しています。

[画像6: (リンク ») ]

昨年好評だった大動脈攻略術を、よりコンパクトにより深く案内!
「青春18きっぷ」の旅で、乗車機会が多い大動脈5路線、東海道本線/山陽本線/中央本線/東北本線/高崎線・上越線・信越本線をクローズアップ。より着席率を高めるための乗り継ぎのアドバイスを筆頭に、乗り継ぎターミナルのおすすめグルメなど、とことん青春18きっぷの移動にこだわって、知っておいて欲しい便利情報をまとめています。

[画像7: (リンク ») ]

1日で東京→青森、東京→小倉の移動など最長ロングランを解説
東京から1日で青森へとアクセスするなど「青春18きっぷ」の醍醐味のひとつ、ロングラン移動を徹底解説。例えば1日で東京から小倉へとアクセスする最長移動なら、1日で1000km以上移動し、1万円以上お得になるなど、きっぷの可能性を最大限に追求しています。

[画像8: (リンク ») ]

知っておくと便利な裏ワザ、データ、情報が満載
東京・大阪・名古屋からの1日で移動できる限界到達点地図や、18きっぷの元が取れる駅を明示した元取りMAP、東京~大垣間を臨時で走る夜行快速「ムーンライトながら」情報、そしてホテル代わりにも利用できるフェリー活用術と、とことん18きっぷユーザーに寄り添ったデータと情報をまとめ上げています。

[画像9: (リンク ») ]


始発列車あり、グルメもホテルも充実の街を特集
「青春18きっぷ」の旅で泊まるなら……、やはり始発列車があり着席を保証できる駅、ビジネスホテルが多くホテルに困らない駅、おいしいグルメも充実した駅……。そんな18きっぷの旅に便利な、しかも定番の県庁所在地を除いた宿泊におすすめの穴場の街を一挙紹介しています。

[画像10: (リンク ») ]



海が見える区間が分かる塗りつぶしJR路線地図付き
車窓に海が見える区間がひと目でわかる、「青春18きっぷ」の旅に持って行きたい、JR路線地図が付録として付いています。

目次
●2019年おトクに旅する18のポイント
●車窓に海が見えると嬉しい! 感動の海岸スレスレJR路線
●メインルポ 万葉をめぐる 令和の旅
●イラストルポ 1泊2日只見線満喫の旅
●大動脈 乗り換え攻略術2019
   ・東海道本線
   ・山陽本線
   ・中央本線
   ・東北本線
   ・高崎線・上越線・信越本線
●1日ロングランプラン
   ・東京→青森
   ・東京→小倉
   ・名古屋→八代
   ・大阪→仙台
   ・大阪→佐伯
●「ムーンライトながら」攻略の極意
●1日でどのくらい行ける? 18きっぷ限界到達点MAP
●東京・名古屋・大阪発 18きっぷ元取りMAPMAP
●宿代わりに・ショートカットに フェリー活用術
●フェリー「さんふらわあ」で 現地0泊船中2泊の九州満喫格安18きっぷの旅
●18きっぷで泊まるなら こんな駅、こんな街
●駅近で楽しむ 旅のスポット
   ・温泉ガイド
   ・市場大集合
   ・お城訪問
   ・パワースポット
●鉄道旅の達人が教える 18きっぷの旅におすすめ駅近スポット!
●今、ノリに乗ってる旅に「青春18きっぷ」で飛び出そう! 令和元年の気になる旅
●途中下車してパワースポットめぐり! 周遊日帰りの旅
●スマホ時代の18きっぷ便利帳


誌名:『旅と鉄道』増刊7月号「青春18きっぷの旅2019-2020」
仕様:A4変型判96ページ 日本列島JR路線図地図付き
定価:950円(税込)
発売日:2019年6月18日

全国書店、オンライン書店のAmazonなどで発売中。
(リンク »)


【株式会社天夢人】  (リンク »)
2007年設立。隔月刊雑誌『旅と鉄道(奇数月21日発売)』(発売:山と溪谷社)をはじめとする、鉄道・旅・自然・歴史・民俗・カルチャーをテーマとした雑誌や書籍を編集・発行し、豊かな人生をおくるための生活情報を発信しています。

【インプレスグループ】  (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「旅・鉄道」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメデイア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社天夢人 担当:真柄
Tel: 03-6413-8755 / E-mail: tabitetsu@temjin-g.co.jp
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

株式会社インプレスホールディングス

株式会社インプレスホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]