緊急出版! 講談社の「高齢ドライバー1700万人と歩む」シリーズ 8/1(木)3冊、同時刊行!

株式会社講談社 2019年06月24日

From PR TIMES

65歳以上の運転免許保有数は1700万人を超え、過去10年間で2倍に増加。講談社では、今、日本中の人に求められている「実際に役立つマニュアル」を、3テーマ同時に緊急出版いたします。



[画像1: (リンク ») ]

赤本 高齢ドライバー1700万人の安全運転
『図解「ペダルの踏み間違い」はこれで防ぐ』
監修:NPO法人 高齢者安全運転支援研究会

高齢者が起こす交通事故の3大要因といわれる「ブレーキとアクセルペダルの踏み間違い」「逆走」「交差点での衝突」の原因と対策を、大きめの文字、簡潔な解説、見やすい図説でわかりやすく指導。
本当に使える運転技術のほか、習慣にすべきルーティン、安全運転のための 10 秒ストレッチ運動、予算別アシストシステムなども紹介する。

◆発売日:2019年8月1日(予定) ◆定価:本体980円(税別)
◆四六判 160ページ ◆ISBN:978-4-06-517042-7 ◆講談社刊


[画像2: (リンク ») ]


青本 認知機能検査 合格ガイド付き
『50代から始める「運転脳」アップ50日ドリル』
監修:「脳の学校」代表・医学博士 加藤俊徳

35万部を超えるベストセラー「脳の教科書」の著者が、安全運転にまつわるイラスト問題を出題。ゲーム感覚で解くことで、運転に必要な注意力、判断力、柔軟性、決断力、記憶力を養い、認知症予防につなげていく。また、運転を続けたいと願う高齢ドライバーからの関心が高い、75 歳以上に課せられる「認知機能検査」の解説やイラスト全パターンを掲載。安全で確実な合格をバックアップする。

◆発売日:2019年8月1日(予定) ◆定価:本体980円(税別)
◆四六判 160ページ ◆ISBN:978-4-06-517114-1 ◆講談社刊


[画像3: (リンク ») ]

黄本 大切な親に、これなら「決心」させられる!
『免許返納セラピー』
監修:九州大学大学院教授・日本交通心理学会事務局長 志堂寺和則

親に免許返納させるために有効な7つの心理的ステップで「自主的な返納」を促す、子供世代のための初の免許返納セラピーブック。
免許返納が適切と判断される高齢ドライバーの親に、心理的に有効な7つのステップで自主的な返納を促す、子供や奥さんのための、初の免許返納特化型マニュアルブックである。また、切り取って本人に渡せる「メッセージブック」も。

◆発売日:2019年8月1日(予定) ◆定価:本体980円(税別)
◆四六判 192ページ ◆ISBN:978-4-06-517043-4 ◆講談社刊


※監修者取材調整いたします。お問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]