リーラコーエン 中国・深圳に営業拠点開設

株式会社ネオキャリア 2019年06月24日

From PR TIMES

高まる現地日系企業の人材紹介ニーズに対応

 株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区 代表取締役:西澤亮一 以下ネオキャリア)は、アジア各国における中途人材紹介サービスブランド「REERACOEN(リーラコーエン)」の新たな営業拠点として中国・深圳(シンセン)に現地法人を開設しました。



■開設背景
広東省深圳市は工業部品を生産する工場が多く集まり、製造業を中心とした都市として発達してきました。近年は最新技術のAI、フィンテック、ドローンなどを用いたベンチャー企業が多く集まり、約30年でGDPが25%成長するなどめざましく発展しており(※1) 、上海・北京・広州と並ぶ中国4大都市の一つと言われています。香港に接する沿岸部に位置し、深圳の2018年のGDPは2兆4,221億9,800万元(約41兆1,774億円)で初めて香港を上回る水準となりました。(※2)

深圳は他地域からの転入者が多く人の流動性が高いため、北京や上海に比べ定住者が少ないのが特徴です。深圳を含む広東省全体に約1,640社の日系企業が進出していますが(※3)、上記の状況をふまえ、優秀な人材の確保、定着率の向上が課題となっています。こうした状況から、リーラコーエンでは今後深圳での人材紹介のニーズが高まるものと見込み、現地法人の開設に至りました。

(※1)深圳市ホームページ  (リンク »)
(※2)JETROビジネス短信  (リンク »)
(※3)在広州日本国総領事館ホームページ  (リンク »)

■拠点概要

[画像: (リンク ») ]

名称 :立高远(深圳)人力资源有限公司/Reeracoen (China) Human Resource Service Co., Ltd.
営業開始:2019年7月1日
責任者 :上小牧 拓馬
所在地 :深圳市福田区福田街道岗厦社区福华三路88号财富大厦2层2036
提供サービス:日系企業に対する現地中途人材の紹介事業


リラ―コーエン深圳が入居する财富大厦(Fortune Tower)

■リーラコーエンについて
リーラコーエンは、アジア9つの国と地域に19拠点を展開し、日系企業に対する現地人材の紹介事業を行っています。直近1年間では6,000名を超える雇用創出を実現してまいりました。

深圳の現地法人設立は、リーラコーエンの100%子会社としては初めての中国本土進出となります。今後中国各都市や内陸部への拡大も視野にサービスを展開してまいります。

<株式会社ネオキャリア 概要>
所在地 :東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 :代表取締役 西澤亮一
事業概要:人材事業、HR Tech(IT、メディア)事業、ヘルスケア事業、グローバル事業 他
URL  : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]