ウインドリバー、VxWorksアビオニクスソフトウェアプラットフォームでフロスト&サリバン「Technology Leadership Award」を受賞

ウインドリバー株式会社 2019年06月25日

From PR TIMES

セーフ・セキュアリアルタイムOS(RTOS)により、コスト削減、認証取得までの時間短縮を実現。マルチコアを活用したアビオニクス運用を可能に



2019年5月22日、ロンドン発 - フロスト&サリバン社はアビオニクスソフトウェアプラットフォーム世界市場の最近の分析に基づき、2019年度「Global Technology Leadership Award」を、ウインドリバーの業界をリードするリアルタイムOS(RTOS)、VxWorks(R) 653(*1)アビオニクス向けプラットフォームに授与しました。堅牢なタイム/スペースパーティショニング機能により、オープンな仮想化プラットフォームを提供する同プラットフォームは、ARINC 653アプリケーションインタフェースに準拠し、コスト削減、認証取得までの時間短縮、マルチコアによるアビオニクス運用に対応した機能を実現します。大量のワークロードの処理能力を備え、次世代アビオニクスを実現します。VxWorks 653は、先日リリースされたWind River Helix™ Virtualization Platform(Helix Platform)(*2)のRTOS基盤として動作します。

シニア・リサーチ・アナリスト、プリアンカ・チマクルス氏は次のように述べています。「Wind River VxWorks製品ラインは、多数の業界規格や国家規格をサポートする、オープンシステムアーキテクチャの統合化アビオニクス(IMA)プラットフォームを特色としています。ウインドリバーは、安全認証ガイドラインを満たすマルチサプライヤでロールベースのサプライチェーンを中心にプラットフォームを設計しました。ウインドリバーのソリューションにより、アプリケーションサプライヤはソフトウェアプラットフォームとアプリケーションの開発、テスト、納入を別々に非同期で行うことが可能です。VxWorksは独立したビルド、リンク、ロードをサポートしているので、アビオニクス制御システムの急な変更によって生じるコストやリスクの軽減に役立ちます」

ウインドリバーは、テクノロジを常に強化し、潜在的なハッカーや悪意のあるサイバー攻撃からシステムを守ることで、世界市場をリードし続けています。VxWorks製品ライン(*3)に加えて、汎用機能製品向けにWind River Linux(*4)などの商用オープンソーステクノロジを提供しています。Helix Platformは、セーフティクリティカルなアプリケーションと汎用アプリケーションが混在するシステムを単一のコンピューティングプラットフォーム上に統合することで、将来への対応を可能にします。また、Wind River Simics(R)(*5)では、仮想化プラットフォーム上で物理ハードウェア上と同じようにターゲットソフトウェアを修正なしで実行することが可能です。

幅広い製品ポートフォリオに加えて、ウインドリバーを他社と差別化する主な強みの1つが、CMMIレベル3認定を取得したプロフェッショナルサービスチームが提供する、充実したプロフェッショナルサービスです。ウインドリバーはこのようなサポートを通して、製品アセンブリの支援やプログラミング指導のサポートを行います。また、ライセンス契約については、買取型ライセンス(前払い型)とサブスクリプション型ライセンス(年間更新型)の、2種類の異なるモデルを用意しています。サブスクリプションの場合、企業はプロジェクトの予算に柔軟に対応できます。

チマクルス氏は、次のように述べています。「ウインドリバーは幅広い製品ラインを生かして、アビオニクスアーキテクチャの拡張に向けてソフトウェアプラットフォーム機能の進化を目指す大企業と、強力なパートナーシップを築いています。ウインドリバーのアビオニクスソフトウェアプラットフォームは、350社以上の顧客の600件を超えるプロジェクトに採用され、100機種以上の民間航空機、軍用機で実績があります。ウインドリバーはソフトウェア設計戦略の強みを基盤に、RTOS世界市場シェアトップの座を堅持しています」

ウインドリバーのアビオニクス分野のお客様は、アグスタウェストランド、エアバス、コリンズ・エアロスペース、ノースロップ・グラマンなど多数です。

毎年フロスト&サリバンは、有意義な顧客価値を実現する新しいテクノロジの開発や活用で独自性を示した企業に、「Technology Leadership Award」を授与しています。

「Frost & Sullivan Best Practices」アワードは、リーダーシップ、技術革新、カスタマーサービス、戦略的な製品開発といった部門で、特定の地域や世界的に際立った活躍を見せ、大きな実績を上げた企業に贈られるアワードです。業界のアナリストが詳細なインタビューや分析、網羅的なリサーチを実施して、市場に参加する企業の実績を検証し、業界のベストプラクティスを選び出します。

*1: (リンク »)
*2: (リンク »)
*3: (リンク »)
*4: (リンク »)
*5: (リンク »)

ウインドリバーについて

[画像: (リンク ») ]


ウインドリバーは、エッジコンピューティングソフトウェアを提供する世界的なリーディングカンパニーです。そのテクノロジは1981年から世界で最も安全でセキュアなデバイスに搭載され、20億を超える製品に使用されています。包括的なポートフォリオは、ワールドクラスのグローバルなプロフェッショナルサービスとサポート、広範なパートナーエコシステムに支えられています。ウインドリバーのソフトウェアと専門性は、最高水準の安全性、セキュリティ、パフォーマンス、信頼性が要求される重要インフラシステムのデジタルトランスフォーメーションを加速しています。詳細については、ウインドリバーのサイトをご覧ください。www.windriver.com/japan

フロスト&サリバンについて
フロスト&サリバンは顧客企業の成長を支援するパートナーとして、お客様と協働し、今日の市場に参加する企業の成否を分けるグローバル課題や関連する成長機会に対処する、先見性のあるイノベーションを活用します。過去50年以上にわたり、世界のトップ企業1000社や新興企業、公共機関や投資業界に対して、成長戦略を立案しています。

# # #

※Wind Riverは、Wind River Systems, Inc. および同社の関連会社の商標または登録商標です。記載されているその他の商標は、各所有者に帰属します。
※本参考資料は、5月22日にフロスト&サリバン社から発表されたプレスリリースの抄訳です。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]