目にも舌にも涼しい、天然ブルーのハーブティーソースがあふれだす「ブルーメルティンサンド」先行限定発売。

株式会社アイル 2019年06月26日

From PR TIMES

独自の製法で、ひんやりを感じる新体験のお菓子。



株式会社アイル(代表取締役:田中秀史 本社:東京都千代田区)は、新ブランド「CAMPANELLA E」から新商品「ブルーメルティンサンド」を2019年6月28日より大丸東京店にて先行限定発売いたします。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

ブルーメルティンサンドは、インスタグラムでも話題の「ザ・カンパネラ カフェ」(大丸東京店)で人気のブルーハーブティーとクッキーがひとつになったイメージから生まれた、新しい味わいです。薄いラングドシャ・ クッキーをかじると、青い花が咲く「バタフライピー」のハーブティーをさわやかなレモン風味に仕上げたソースがお口いっぱいに広がります。涼やかな色と、独自の製法で仕上げたひんやりとした食感は、夏のギフトとしてもお喜びいただけます。

8個入 1,200円 / 16個入 2,400円
2019年6月28日(金)より大丸東京店にて先行限定発売


■ 新ブランド「CAMPANELLA E」

「新しいおいしさ体験の扉をひらく。」をコンセプトに、新しいおいしさを通して、印象に残るエクスペリエンス(体験)、共有したくなるエクスペリエンスを提供するブランドです。「ブルーメルティンサンド」はその第一弾の商品となります。

■ 定番ブランド「東京カンパネラ」

「東京カンパネラ」は、今の東京をデザインすることをコンセプトに、新しい東京土産として2007年に誕生。代表商品である「東京カンパネラ ショコラ」は、フランス産の高級カカオとハイカカオを使った、薄型ラングドシャを特製チョコレートのピラー(柱)で3層に組み上げ、これまでにない味わいと軽やかな新食感を実現しました。


<企業概要>
社名:株式会社アイル
本社所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3
主要事業:「東京カンパネラ」「東京パステッロ」をはじめとするお菓子の製造・販売ならびに研究・開発
代表者:田中秀史
設立年月日:1980年10月
資本金:1,000万円
店舗:東京駅構内・羽田空港内・大丸東京百貨店内 他
オンラインショップ: (リンク »)
ブランドサイト: (リンク »)
カフェサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイルの関連情報

株式会社アイル

株式会社アイルの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]