銀行業界の「労働時間の満足度が高い企業ランキング」発表! 1位はゆうちょ銀行(企業口コミサイトキャリコネ)

株式会社グローバルウェイ 2019年06月26日

From PR TIMES

キャリコネユーザーが本音で評価

年間2000万人が訪れる企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」( (リンク ») )(運営:株式会社グローバルウェイ、本社:東京都港区、代表取締役社長:各務正人)は、「銀行業界の“労働時間の満足度が高い企業”ランキング」を発表します。



銀行業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「労働時間の満足度」評価の平均値が高い順にランキングにしました。トップ10は以下の通りです。

【銀行業界の"労働時間の満足度が高い企業"ランキング】

[画像1: (リンク ») ]

■1位「ゆうちょ銀行」の残業・休日出勤に関する口コミより

「ほぼ定時で帰れます。休日も基本カレンダー通りですが、配属される店舗によっては土曜出勤もあります。1年に5日間連続休暇は絶対に取れます。有休も申請しやすく、2年目以降は余った場合年休として優先的に休日を指定することもできます。休暇に関しては比較的取りやすい印象です」
(営業/20代前半女性/年収200万円/2015年度)

<その他の「ゆうちょ銀行」の口コミ・給与明細情報はこちら>
(リンク »)

■両立支援が認められ「くるみん」「トモニン」認定も受けている「ゆうちょ銀行」

ゆうちょ銀行は、2007年の郵政民営化により、当時の日本郵政公社の郵便貯金事業などを引き継いで誕生しました。 約2万4000の郵便局窓口と国内最多の約2万9800のATMなどのネットワークを通じ、全国47都道府県すべての地域に金融サービスを提供しています。

社員の家庭と仕事との両立支援に関しては、ダイバーシティ推進部の設置やイクボス宣言をするなど、社内の意識改革や法定基準以上の制度整備に注力しています。育児や介護を理由に退職してしまった社員に対する再採用制度も。これらの支援体制が評価され、「子育てサポート企業」として「くるみん認定」を取得。また、2016年度には「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に取り組む企業として「トモニン」も取得しました。

定時退社日の推進や一週間連続休暇の取得促進などによって残業時間も年々減少しており、2017年度の平均時間外労働時間数は11.2時間。休暇に関しては、2017年度の平均有給休暇取得日数が年間20日間中18日、取得率は89.8%という好実績を記録しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
<調査概要> 「銀行業界の"労働時間の満足度が高い企業"ランキング」
調査対象:『日経業界地図 2018年版』(日本経済新聞出版社)に記載がある銀行業を営む企業のうち、対象期間中に「キャリコネ」に20件以上の評価が寄せられた企業
調査内容:企業別にキャリコネユーザーによる「労働時間の満足度」評価の平均値を算出(5点満点)
対象期間:2016年4月1日~2018年3月31日
回答者:キャリコネ会員のうち勤務先を評価対象企業に選択した会員
ーーーーーーーーーーーーーーーー

キャリコネでは、さまざまな業界・属性別の企業ランキングやユーザーが投稿した給与明細などを紹介しています。
[画像2: (リンク ») ]

ーーーーーーーーーーーーーーーー
【キャリコネについて】
キャリコネは社員の皆様が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイトです。
社員が企業についての正直な意見を挙げられること、そしてその率直な意見を皆で共有することで、働く人と企業の両方の繁栄を目指しています。
URL: (リンク »)

【株式会社グローバルウェイについて】
本社:〒105-0013 東京都港区浜松町1-7-3 第一ビル
代表者:代表取締役社長 各務正人
設立:2004年10月
URL: (リンク »)
事業内容:
1. ソーシャル・ウェブメディア事業
企業の口コミ情報「キャリコネ」、転職サイト「キャリコネ転職」、ニュースサイト「キャリコネニュース」など運営。
2. ビジネス・ウェブアプリケーション事業
企業のグローバル展開のための業務アプリケーション導入コンサル、ソフトウェア設計・開発・サポートサービス「Globalway.tech」を提供。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]