♪ SoftBank music project | 栄光ゼミナール 宇垣美里アナが初のCM出演で七変化!!学生を応援する中3試験予想ソング「#試験前の宇垣先生」公開!!

ソフトバンク株式会社 2019年06月28日

From PR TIMES

暗記にぴったりなキャッチーな歌は、ヒャダイン先生が作曲!!中学3年生の“一学期末テスト” 5教科分の最重要ポイントを歌詞にした栄光ゼミナール監修の「中3試験予想ソング」

 ソフトバンク株式会社は、「♪SoftBank music project」の取り組みとして、中学3年生の一学期末テスト最重要ポイントを歌詞にした、中3試験予想ソング「#試験前の宇垣先生」を2019年6月28日(金)に公開します。中学生の勉強時にスマホが活用されている中、ソフトバンクは学生を応援するため、スマホでより楽しく勉強ができるよう、本動画を製作しました。

 「#試験前の宇垣先生」は、栄光ゼミナール監修の下、中学3年生の2019年7月の一学期末テストにおける5教科(国語・数学・英語・理科・社会)の試験傾向を予測し、最重要ポイントを歌詞にした、オリジナル中3試験予想ソングです。歌唱は、フリーアナウンサーの宇垣美里さんが担当し、学校の先生やジャージ姿、オーストリアの民族衣装など、全7種の衣装で出演しています。作曲はヒャダインさんが担当し、暗記しやすいキャッチーな楽曲になっています。なお、宇垣さんはフリーアナウンサー転身後、初のWEBCM出演となります。 
[画像1: (リンク ») ]


「#試験前の宇垣先生 ~中学3年1学期・期末試験~総集篇」
動画URL: (リンク »)




「♪ SoftBank music project」について

 ソフトバンクは、現代を生きる人々の生活に欠かせない「音楽」を主役とした「♪SoftBank music project」を立ち上げました。2019年元日に発表した、いきものがかりとのコラボレーションを皮切りに、クリープハイプや足立佳奈さん、石川さゆりさん、秦基博さん、サカナクションなどとのオリジナル楽曲を発表。「音楽とスマホで、僕らはもっと自由になれる。」というメッセージの下、年間を通して季節やテーマに合わせて、さまざまなアーティストとコラボレーションし、テレビCMを中心に「音楽」を軸としたさまざまな企画を展開していきます。また、音楽を象徴するロゴとして、ソフトバンクのロゴである2本のラインの下に2つの丸を書き足し、音符のように見立てたロゴマークを採用しています。これからの展開にご期待ください。



「#試験前の宇垣先生」概要

 受験を控えた中学3年生を応援するため、テスト勉強に使えるスマホ向け縦型動画「#試験前の宇垣先生」を公開します。栄光ゼミナール監修の下、中学3年の一学期末テストにおける国語・数学・英語・理科・社会、全5教科分の出題問題を予測し、国語であれば間違いやすい“サ変の活用”、社会であれば“年号と出来事の照らし合わせ”など、最重要ポイントを歌詞にしたオリジナル中3試験予想ソングになっています。

[画像2: (リンク ») ]


 MMD研究所が2019年5月に発表した、「中高生の勉強時におけるスマートフォン利用実態調査」によると、中学生の91.4%が勉強でスマホを活用。さらに、中学生の74.0%が「スマホで勉強がはかどるようになった」という結果になっています。中学生の勉強時にスマホが活用されている中、ソフトバンクは、スマホでより楽しく勉強ができるよう、本動画を通じて、学生を応援します。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

■国語:「するはサ変」


動画では宇垣先生が掃除をしない生徒に指導をする場面が描かれています。生徒とのやり取りの中で用いられる「サ行変格活用」を暗記しやすい歌にして、コミカルな演技とともに活用法が覚えられる動画となっています。

<歌詞>
掃除しな~い 掃除しま~す
掃除する~  掃除するとき~
掃除すれば~ 掃除しろー!!


[画像5: (リンク ») ]

■数学:「解の公式」
宇垣先生が解の公式が歌詞となった歌に合わせて、カメラの前でダンスをする動画になっています。ダンスの振り付けが、解の公式の中で使われる文字や記号になっており、ダンスの振り付けを覚えるだけで自然と解の公式も暗記できる内容になっています。

<歌詞>
2aぶんの マイナスb
プラマイルート b二乗 マイナス4ac


[画像6: (リンク ») ]

■英語:「make O C」
<make + O + C>構文を用いた中3試験予想ソングとなっています。動画では歌詞通りのシチュエーションに遭遇する宇垣先生を描いており、「OをCにする」という構文が簡単に覚えられる内容になっています。

<歌詞>
Good weather makes me happy.
Nice music makes me happy.
Everybody makes me happy. One mistake makes me sad.


[画像7: (リンク ») ]

■理科:「イオンの成り立ち」
“原子核”と書かれたジャージを着て、“電子”と書かれたボールを持った宇垣先生が、間違えがちな陽イオンと陰イオンの違いについて、中3試験予想ソングとともに生徒とドッジボールことで分かりやすく表現した動画となっています。

<歌詞>
電子を失い陽イオン 電子をうけとり陰イオン
プラスマイナスに注目 プラスマイナスに大注目


[画像8: (リンク ») ]

■社会:「年号いくよ」
歴史上の出来事と年号を、ゴロ合わせで覚えるおなじみの暗記法を歌にして、その出来事に関連する国や時代感を表現した衣装を身にまとった宇垣先生がランウェイを歩きます。宇垣先生の衣装と合わせて、楽しく年号を覚えられる動画となっています。

<歌詞>
いくぞ(19) いよ(14)いよサラエボ事件
一苦(19)一難(17) ロシア革命
パリにいくいく(1919) ベルサイユ条約
肉も買えない(1929) 世界恐慌
国連加盟に いく(19)ころ(56)だ



宇垣先生の衣装が七変化!!

■宇垣美里さんインタビュー
・撮影を終えたご感想
こんなに色々なシーンを撮影するって思ってなかったので、単純にびっくりしたことと、色んな衣装を着られたことがすごく楽しかったです。

・学生時代テスト前どのように過ごしていましたか?
私は大体、教科書を丸暗記していました(笑)。なのでひたすら教科書を読んでいました。ドリルを解くよりも教科書を丸っと覚えた方が効率いいなと、効率がいいから教科書になっているので。

・中学時代の自分に言いたいことは
あの頃の苦労って全然無駄じゃなくて、「これってなんの意味があるの?」と思うようなものでも、今の生活に結びついていることってたくさんあるので、「もっと頑張れ!」って言いたいです。

・期末テストを控える中学3年生にメッセージ
期末テストはくるので、そして終わるので、それまで頑張ればいいだけなので、ここまで頑張った勉強の成果を発揮するためにも、勉強したあとはしっかり寝て、試験に臨んでください。頑張れ!


[画像9: (リンク ») ]

■宇垣美里さんプロフィール
2014年4月にTBSテレビに入社。
2014年9月29日から、『BLITZ POWER PUSH』(TBSラジオ)の担当を皮切りに、テレビ・ラジオの各番組への出演を始める。
「週刊プレイボーイ」でのコラム「人生はロックだ!!」の連載の縁から同誌のグラビアモデルも数回務め、「週刊ヤングジャンプ」2018年31号では表紙および巻頭グラビアを担当。話題をさらった。2018年より出演しているTBS「サンデージャポン」では“闇キャラ”や“コスプレ”が話題となり、同年に女性アナウンサー人気ランキングでは9位に入る。2019年4月16日、自身の誕生日に「週刊プレイボーイ」のコラムをまとめ、撮り下ろしの写真を満載した1stフォトエッセイ「風をたべる」を発売した。2019年4月よりフリーとなり、オスカープロモーション所属となる。



暗記しやすくキャッチーな楽曲をヒャダインさんが制作!!

■ヒャダインさんインタビュー
・本CMの企画を受けたときの感想
僕もよく勉強を替え歌とかにして覚えていたので、これはやったことあるし得意なやつだ!と思いました。

・本CM楽曲として、「試験予想ソング」を作曲いただいた際の想いやポイント
なんとなく口ずさめるのが一番だなあ、と。解の公式とか覚えにくいけどスッと出たら解答がめっちゃ早くなるので、いかに歌いやすいかを考えて作りました。

・ヒャダインさんは学生時代テスト前どのように過ごしていましたか?
とにかくよく寝る!一夜漬け厳禁。記憶は寝ている間に定着すると思います。あと、解けない問題をひたすら何回もやっていました。答えがわかっていてもやってました。年号や難しい歴史上人物の名前はまずは語呂合わせやダジャレ、そこから徐々に脳に浸透させていきました。

・試験予想ソングの中で印象に残る歌詞・箇所はありましたか?
僕は化学で0点をとったことがあり、そのきっかけがイオンだったので理科の歌詞は覚えやすくて当時の自分に聞かせてあげたいです。

・期末テストを控える中学3年生にメッセージ
期末テストは、その後の長期休暇をどういう気持ちでスタートさせられるか非常に大切なテスト!赤点とったら補習で学校来なきゃいけないなんて最悪ですよ。だからなんとかして良い点取りましょう!で、楽しい休暇を取りましょう!


[画像10: (リンク ») ]

■ヒャダインさんプロフィール
3歳の時にピアノを始め音楽キャリアをスタート。
京都大学を卒業後、2007年より本格的な音楽活動を開始。
MCとしてもレギュラー番組を複数持つなど、
作家業を軸に多方面で躍進を続けるクリエイターである。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソフトバンク株式会社の関連情報

ソフトバンク株式会社

ソフトバンク株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]