アドバンテック、周辺機器充実の小売業向けタブレットPC「AIM-37」を2019年7月1日より日本で販売開始

アドバンテック株式会社 2019年06月28日

From PR TIMES

日本市場にて認証タブレット製品展開を強化

 産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、社長兼日本地区最高責任者:マイク小池、以下 アドバンテック)は、今回新たに技術適合認証を取得した小売業向けタブレットPC AIM-37を日本にて2019年7月1日(月)より販売開始することを発表いたします。またこれに伴い、今後も日本の産業向け市場における新たな製品群として、タブレット製品の展開を強化してまいります。



[画像1: (リンク ») ]


 アドバンテックは、日本市場において物流、小売、医療機関向けなどの特定の業界に向けた特徴を備えた製品(AIM-3x、AIM-5x、AIM-6x)を展開しています。この度発売を開始するAIM-37シリーズについては、飲食店のセルフオーダー端末や店舗・イベント会場での会計、およびチケット認証への活用を目的に、これまで海外でのみ販売展開されていましたが、日本におけるキャッシュレス決済やチケットレスの日本市場における需要の高まりを背景に、この度技術適合認証の取得を行い、発売に至りました。

 AIM-37シリーズは、堅牢性・防滴性に優れており、屋内はもちろん、急な天候不良が考えられる屋外での使用も可能です。また、磁気カードやNFC及び、バーコードの読み取りが可能なため、他AIMシリーズと比較して多彩な決済方法が使用可能なだけでなく、各機能にアクセスしやすく設計されています。また、周辺機器への接続も充実しており、レシートプリンターやキャッシュドローワーなどを用途に合わせて接続することが可能です。

 アドバンテックは今後も産業向け製品だけでなく、物流、小売、医療機関向けなどの特定の業界に向けた日本市場向け認証タブレット製品をお届けしてまいります。

[画像2: (リンク ») ]


【製品概要】
■製品名:AIM-37シリーズ 
■価格:オープン価格
■販売開始日:2019年7月1日(月)
■製品ウェブページ: (リンク »)

■主な特徴
●Intel(R) Atom™ quad-core processorを搭載
●Windows 10 IoT およびAndroid 6.0を搭載
●コーニング社のゴリラガラス3
●8インチまたは10インチIPS HD/FHD LCDディスプレイ
●マルチタッチ静電容量式タッチパネルを搭載
●Wi-Fi(2.4GHzまたは5GHz)、Bluetooth、NFCだけでなく3G/4G/LTEに対応
●IP54/65保護(防塵防滴)
●クレードル、1D/2Dバーコードリーダー等オプション製品を完備

[画像3: (リンク ») ]


■海外での導入事例
会社名:PayinTech フランス
利用:フランスの音楽フェスティバル「Hellfest」において、NFCを利用した決済方法に導入
対象製品:AIM-37
導入理由:
・NFCを利用したキャッシュレス決済
・屋外利用に耐えられる衝撃耐性と温度耐性
・クレードル一体型のレシートプリンター
実際に製品が使用されている様子(動画)は下記をご覧ください:
[動画: (リンク ») ]



■その他認証対応製品
小売業向けタブレットPC:
・AIM-35シリーズ
・AIM-38シリーズ
物流向けタブレットPC:
・AIM-65シリーズ
・AIM-68シリーズ
医療機関向けタブレットPC:
・AIM-55シリーズ

【見積もり依頼、製品、技術、サポート等に関するお問い合わせ】
アドバンテック株式会社  サービスIoT担当
電話:03-6802-1021
Fax:03-6802-1023
メール: ajp_callcenter@advantech.co.jp


■ アドバンテックについて  - インテリジェント・プラネットの実現が我々の使命です –
 台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界23カ国95都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用PC、リモートI/Oモジュールや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、グローバルな物流IT市場で確固たる存在感を持つ独DLoG社や、カジノ向けゲーム機器の分野で実績のある英Innocore社をグループに取り込むなど、積極的なビジネス拡大にも取り組んでいます。

 また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、インテル社ならびにマイクロソフト社をはじめさまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantechの使命です。
(アドバンテック株式会社 ウェブサイト (リンク ») )

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アドバンテック株式会社の関連情報

アドバンテック株式会社

アドバンテック株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]