編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

アックスコンサルティング、「6月病」に関するアンケート調査結果公開。梅雨時期に「仕事中にやる気が出ないと感じる人」は6割以上

株式会社アックスコンサルティング

From: PR TIMES

2019-06-28 19:40

~5月から続く不調と梅雨で更に不調に。6月病の原因と対策法~

新入社員をサポートするクラウドHRシステム「クラウドオンボーディング 『ジャングル』」( (リンク ») )を展開する株式会社アックスコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:広瀬 元義、以下 アックスコンサルティング)は、6月28日、「6月病」に関するアンケート調査結果を公開しました。その結果、約6割以上の方が6月は「仕事のやる気がでない」と感じていることが分かりました。その理由として「雨が降っている日が多いから」といった梅雨の時期ならではの理由に加え、「身体の疲労が溜まっている」といった従来の5月病のような回答も多く見られました。



(アンケート調査概要)
調査期間:2019 年 6 月 18日(火)~ 2019 年 6 月 20 日(木)
調査対象:20 代から 60 代の男女 603 名
調査手法:インターネット調査


■「仕事中にやる気がでない」と感じる時期は5月・ 6月が圧倒的上位に。


「年間を通して仕事中に「やる気がでない」「倦怠感」「身体の疲労」を感じる時期はいつですか?」という質問をしたところ、5月と回答した人が最も多く全体の「16%」、次いで6月と回答した人「15%」と春から夏にかけて、仕事中に「やる気がでない」と感じる人が多いという結果になりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


そこで「6月に「仕事中にやる気がでない」と感じることはありますか?」という6月にに限った質問では「ある」(61.6%)と回答した人は約6割に上り、半数以上の人は仕事中にやる気が出ないことがあることがわかりました。


■5月病ではなく、6月病が発生中!?

[画像3: (リンク ») ]


「6月に仕事中やる気がでない」と回答した方は、どんな理由でやる気ができないと感じるのでしょうか。

最も多かった回答は「身体の疲労が溜まっているから」(23.3%)という結果に。「ストレスが表面化してきたから」(4.9%)も含め、新年度が始まった緊張感から解放されたことで疲れが出ていると感じる方が多いという結果になりました。

他にも「雨が降っている日が多いから」(22.3%)や「6月は祝日がないから」(13.8%)と6月ならではの理由も上がりました。

連休明けで新年度の疲れが抜けない5月に「5月病にならないようにしよう…」と緊張感を保ったまま6月に入り、不安定な天候や連休の少なさが仕事中のやる気が出ない「6月病」へと繋がっていることが推測されます。


■朝起きてすぐにやる気をないと感じる人は約4割

[画像4: (リンク ») ]


「6月に仕事中にやる気がでない」と回答した方に、どんな時にやる気ができないと感じるか伺ったところ、「朝起きてすぐ」(39.1%)という回答が最も多く、次いで「通勤中の電車やバスの中」(21.6%)、「朝会社で自分の席に着いた時」(19.3%)と朝の時間帯に仕事に対してやる気が出ないと感じる方が多い傾向があるようです。

1日の始まりである朝の天候と「6月に仕事中にやる気がでない」理由も関係していることが、推測できます。


■「仕事中にやる気がでない」と思った時の対策法は?

では仕事中にやる気が出ない時、どのような対策をしている方が多いのでしょうか。フリー回答で質問したところ、「コーヒーなどの飲み物を飲む」「ストレッチをする」「席を立つ」「他のことを考える」等オフィスの中で行える小さなアクションをきっかけに気持ちを切り替えている人が多いことがわかりました。

一方、仕事以外のプライベートな時間では「何もしない」「とにかく寝る」と休息に時間を当てている方や、「趣味を充実させる」「美味しいものを食べる」と気持ちを前向きにするという声が上がりました。


【クラウドオンボーディングシステム『ジャングル』とは 】

「クラウドオンボーディングシステム 『ジャングル』」は、新入社員が会社にスムーズに溶け込み、組織内で早期活躍をすることで会社への定着率を向上させることを目的としたクラウド HRシステムです。雇用のミスマッチや転職市場の活況を背景に問題視されている「早期離職」の解決や、企業と社員のWin-Winを叶えることを目指して、豪華な講師陣による100種類以上の豊富な研修コンテンツを提供します。
また、「オンボーディング」とは、新入社員が素早くスムーズに社内で良好な人間関係を構築し、新しい仕事を遂行して価値が発揮できるように、必要とされる心構えや知識、スキルや行動様式などを習得できるようサポートするプロセスのことを言います。

「クラウドオンボーディング 『ジャングル』」では、この「オンボーディング」を取り入れ、人事戦略を従来の「採る」から「活かす」へ転換し、企業の人事担当者の教育生産性向上をサポートすることを目指します。
(リンク »)

アックスコンサルティングは、オンボーディングをサポートするリーディングカンパニーとして、さらなる事業拡大を目指してまいります。


【株式会社アックスコンサルティングについて】

1988年の創業以来、士業事務所とその顧問先である企業をサポート。また、「士業のための情報交流協会」を代理運営し、士業業界の最新トレンドや実務情報、マーケティング実例など、現場のリアルな情報を発信する「月刊プロパートナー」、「プロパートナーONLINE( (リンク ») )」を提供。今までにない士業事務所のブランディングをサポートしながら、「経営計画」をコアに、中小企業の黒字経営の実現を目指す。また、スタートアップ支援、100~1,000名規模の企業に対するペイロール・経理アウトソーシングを行っている。
運営メディア「HR BLOG」: (リンク »)


【株式会社アックスコンサルティング 会社概要】

会社名:株式会社アックスコンサルティング
設 立:1988(昭和63)年8月
代表者:代表取締役 広瀬 元義
資本金:9,000万円(授権資本:3億3,600万円)
本社住所:東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
U R L: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]