「ENEOSでんき」が保護犬・保護猫たちに物資を支援する「おすそ分けプロジェクト」へ新たに参加

株式会社Easy Communications 2019年07月01日

From PR TIMES

国内最大級のペットの里親募集サイト「ペットのおうち」が主催し物資支援を実施



国内最大級のペットの里親募集サイト『ペットのおうち』を運営する株式会社 Easy Communications(本社:東京都港区)は、当サイトが展開している保護犬・保護猫たちへ物資を支援する「おすそ分けプロジェクト」に「ENEOSでんき(JXTGエネルギー株式会社)」が新たに参加したことを発表いたします。


[画像1: (リンク ») ]


ペットのおうちの「おすそ分けプロジェクト」とは
参加企業の商品・サービスを購入いただき、売り上げの一部を原資にして、保護犬・保護猫たちへ物資支援を行うプロジェクトです。「ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケア」、「アイペット損害保険株式会社」、「しまうまプリントシステム株式会社」と取り組みを行い、2018年4月の第1回目物資支援を実施以降、毎月定期的かつ定量的に物資支援を行うことができています。

「ENEOSでんき」参加の経緯
近年、ペットの熱中症対策や健康管理、安全管理のため、飼育者は犬や猫を室内で飼育し、空調を常に稼働させている状況があり、ペットを飼育していない世帯よりも電気代が高額になる傾向があります。
このような背景から、低価格での電力提供に定評のある「ENEOSでんき」が、「おすそ分けプロジェクト」への参加により、ペット飼育者の光熱費負担軽減と保護犬・猫への支援を同時に実現したいと参加を申し出てくださいました。

「おすそ分けプロジェクト:電力会社編」
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


物資支援の内容と支援先について
「おすそ分けプロジェクト」は2018年4月のおすそ分け開始以降、172の保護活動者にペットフード、ノミ・マダニ駆除薬、トイレ用品などの物資を支援してまいりました。「ペットのおうち」に登録し里親募集を掲載している全国2719組 (2019年6月27日時点)の保護活動者を対象に法人格を問わず選出しています。選出条件は支援実施の度に変更され、「保護頭数」「老猫・老犬の保護頭数」「ハンデのある犬猫の保護頭数」など様々な角度から支援が行き渡るよう配慮されています。
「ENEOSでんき」との取り組みにおいても、同様にペットフード等の必要物資のおすそ分けを展開してまいります。支援の詳細については、「おすそ分けプロジェクト」の活動報告サイトにて、随時公開いたします。

「おすそ分けプロジェクト:活動報告」
(リンク »)

運営会社コメント
「おすそ分けプロジェクト」は、「私が里親になれないペットたちのために何かしてあげたい」という「ペットのおうち」ユーザーからの声をきっかけに発足いたしました。保護活動者を支援し、負担を軽減する事がより多くの犬猫たちの保護につながります。家をなくした犬猫たちの力になるべく精一杯プロジェクトを運営してまいりますので、ご参加、応援のほどよろしくお願いいたします。


【おすそ分けプロジェクト:電力会社編】
(リンク »)
【おすそ分けプロジェクト公式サイト】
(リンク »)
【おすそ分けプロジェクト:活動報告】
(リンク »)


「ペットのおうち」
(リンク »)
「ペットのおうち」は犬・猫の殺処分ゼロを目指し、2011年7月に一般公開。会員数60万人、累計13万頭以上のペットが里親を見つけている国内最大級のペットの里親募集サイトです。(2019年6月27日時点)


運営会社:
株式会社Easy Communications
〒106-0047 東京都港区南麻布4-2-48 TTC 3F
本件に関するお問い合わせ先
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]