福邦銀行とライトアップが業務提携し、北陸を中心とした中小企業支援に関する取り組みを実施

ライトアップ 2019年07月01日

From PR TIMES

株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白石崇、以下ライトアップ)は、株式会社福邦銀行(本社:福井県福井市、頭取:渡邉 健雄、以下福邦銀行)と協働し、北陸地方に所在する中小企業の経営者様に向けて経営支援に関する取り組みを開始し、2019年7月に10回目の経営講習会の開催が決まりましたのでお知らせします。



1.開始日

2019年7月に福井県で開催、北陸地域で順次実施

[画像: (リンク ») ]


2.施策の概要

福邦銀行のお取引先企業様に向け、ライトアップが提供する「Jマッチ・Jエンジン」を活用した経営支援コンサルティングを提供し、企業が抱える経営課題の解消につなげます。30社前後が参加する勉強会形式での実施を定期的に開催します。

本提携により福邦銀行からライトアップへ顧客紹介を行い、「Jマッチ・Jエンジン」で最新のHRサービス・公的支援制度(助成金・補助金)の活用を支援します。資金や人手不足を課題に抱える中小企業を支援し、北陸全体の活性化を目指します。

・Jマッチとは  (リンク »)

2014年4月よりライトアップが提供する「中小企業向け経営支援サービス」。

中小企業が抱える経営課題(採用難、設備投資資金不足、売上低迷等)に対し、最適な「解決施策」および、それらに活用できる「公的支援制度」をご提案します。

Jマッチのコンサルタントが講師として関わる経営勉強会は全国47都道府県で約2万社以上の企業経営者様がご参加しています。


3.本施策実施の背景

2018年11月29日に、初めて福邦銀行のお取引先企業様へJマッチのコンサルタントが講師として経営セミナー(場所:福井県福井市)を実施しました。ご参加者から高い満足のお声をいただきました。今後も継続的な取り組みを実現するため、業務提携を行い、北陸の地域活性化への貢献を進めてまいります。


※関連リリース
2019年6月25日
全国の金融機関へ、顧客支援を目的とした「中小零細企業向け経営コンサルティングパッケージ」の提供を開始
(リンク »)



─────────────────────────────
■会社概要
株式会社ライトアップ (リンク »)
「全国、全ての中小企業を黒字にする」
・ライトアップが実現したいこと: (リンク »)

資本金:3億8,638万円
市場:東証マザーズ 証券コード6580
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
代表者:代表取締役社長 白石崇
事業内容:クラウドソリューション事業(ITを活用した中小企業向け経営支援)、コンテンツ事業(受託制作)

■お問い合わせ  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]