住めば愉快だ宇都宮 ~宇都宮の魅力を広く発信する事業を応援します!~ 令和元年 宇都宮市民シティプロモーション支援事業 募集開始

宇都宮ブランド推進協議会 2019年07月01日

From PR TIMES



 宇都宮市をはじめ、地域の経済・まちづくり団体や市民等で構成する宇都宮ブランド推進協議会は、「令和元年度宇都宮市民シティプロモーション支援事業」を令和元年7月1日(月)から令和元年7月31日(水)正午までの期間で募集いたします。
 本事業は、今年で4年目を迎え、宇都宮ブランド戦略指針に掲げる「市民の誇りの醸成」と「市外からの憧れ」をより一層促進するために、市民自らが、新しい視点で宇都宮の魅力を発見・発信する事業で、波及効果が期待できる活動を支援しています。

<概要>
■支援内容:
(1) 補助金の交付 (対象により支援額が異なります。)
  学生団体の場合、補助対象経費の9/10 上限50万円。事業者・各種団体の場合、補助対象経費の1/2 上限100万円
(2) PR支援
  宇都宮ブランド推進協議会や同協議会市民シティプロモーション支援事業事務局(株式会社ブランド総合研究所)のホームページのほか、宇都宮市役所ホームページ、各種市政番組(ラジオ等)、プレスリリース等
(3) 宇都宮市民シティプロモーションゴールドマークの交付
  成果発表をもとに、事業を完了した助成団体に交付します。
(4) 宇都宮市民シティプロモーションアドバイザーによる定期的な支援
  事業実施に必要な人的ネットワークの紹介や、まちづくりやメディアなどの専門家からアドバイスを行うなどの支援を必要に応じて行います。

■対象事業:
・「共働き子育てしやすい街」「住みよさ」「SDGs先進度」について、メディアの関心も惹きつけることが期待できるような事業
・「共働き子育てしやすい街」「住みよさ」「SDGs先進度」について、他の宇都宮の魅力と連携させることなどによって、宇都宮の魅力が10倍になるような事業
・事業主体が様々な広報媒体を活用して、「共働き子育てしやすい街」「住みよさ」「SDGs先進度」の魅力を全国に発信し、拡散していくような事業

■支援内容:

[表: (リンク ») ]


■募集期間  :令和元年7月1日(月)~令和元年7月31日(水)正午締切
        ※期間中は9時~17時まで受付、7月31日は正午締め切り、郵送の場合、締切日必着。

■応募申請書類:応募申請書等は市役所本庁舎に設置するほか、以下ホームページからもダウンロードできます。
地域ブランドNEWS(市民シティプロモーション支援事業事務局HP)
(リンク »)

■提出先   :宇都宮ブランド推進協議会市民シティプロモーション支援事業事務局
        (宇都宮市役所3F広報広聴課内)
        〒320-8540 栃木県宇都宮市旭1-1-5

■実施主体  :宇都宮ブランド推進協議会(会長 古池弘隆(こいけ ひろたか))


■平成30年度 支援対象団体の事業概要(参考)

[画像: (リンク ») ]



【参考】
「平成30年度 宇都宮市民シティプロモーション支援事業」 採択団体
※昨年度は、学生1団体、事業者4団体の計5団体のうち3団体を採択

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]