グランピング施設BUB CAMP GROUNDが千葉県にOPEN。宝探し・ミニバギー・収穫体験など。夏の全部、ここでできる。

株式会社BUB 2019年07月01日

From PR TIMES

学校跡地で泊まって遊べる

株式会社BUB(本社:東京都港区、代表取締役:一戸 悠人)は千葉県“唯一の村”にあたる長生村の廃校を活用し、7月1日BUB CAMP GROUNDをオープンしました。約40000平米の広大な芝生の土地で、たくさんのアクティビティに参加しながら、お子さんや仲間とともに、朝から晩までアウトドアの体験を楽しもう。



BUB CAMP GROUNDは7月1日オープンの新しいグランピング場です。千葉県“唯一の村”にあたる長生村に位置し、小学校→技術専門校→BUB CAMP GROUNDと、歴史ある場所をリノベーションし誕生しました。40000平米の広大な芝生の土地で、20種類以上のアクティビティに参加しながら、お子さんや仲間とともに、朝から晩までアウトドアの体験を楽しんでいただけます。

_BUB CAMP GROUNDの特徴_

◆豊富なアクティビティ ◆
【季節限定】季節のアクティビティ(キャンプ場外で実施)
7月~9月は<地引網体験・夏野菜収穫体験・虫取り体験・生産者とつくるそば打ち体験など>


[画像1: (リンク ») ]

(写真はイメージです)
【季節限定】季節のアクティビティ(キャンプ場内で実施)
<仮設プール・スイカ割り・ミニ花火大会など>
[画像2: (リンク ») ]


【通年】時間別に楽しめるアクティビティ (時間割制)
<子供用バギーなど乗り物体験・宝探しゲーム・どうぶつふれあい・図工・ボルダリング・お菓子探しゲーム・キャンプファイヤー・シャボン玉・射的などの縁日>
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


【通年】季節に関わらず楽しめるアクティビティ (常設)
<らくがきコーナー・ダーツ・サーフボードレンタル・卓球・トランポリン・バスケットゴール・ボードゲーム各種>
[画像6: (リンク ») ]


◆完全手ぶらで行ける◆
┗全てのテントにベッド・エアコン・冷蔵庫・グリル・Wifiを完備
┗BBQ・ドリンク(アルコール含む)と朝食は、全てのプランに含む
※ドリンク飲み放題 17時~20時
※コーヒー・紅茶・ミネラルウォーターに限り 8時~22時
┗専用・共有のシャワーは、シャンプー・リンス・ボディソープあり、チェックイン時にフロントで、歯ブラシ・タオル類も提供
◆好アクセス◆
┗外房線の八積駅から徒歩15分程度と、電車での来場も可能で
┗都内から車でお越しのお客様はアクアラインを超えて45分程度です。駐車場も無料で完備


[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]