【オリコン顧客満足度(R)調査】2019年「結婚相談所」ランキング発表

株式会社oricon ME 2019年07月01日

From PR TIMES

ゼクシィ縁結びエージェントが総合&全評価項目・部門で1位に

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、実際に利用したユーザーの満足度調査を行う「オリコン顧客満足度(R)」( (リンク ») )を展開する株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)は、『結婚相談所』についての調査を実施し、本日その結果を当社サイト内にて発表いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

2019年 オリコン顧客満足度(R)調査 結婚相談所ランキング
⇒ (リンク »)

 今回で5回目となる『結婚相談所』の満足度調査。結婚相談所を利用したことのある、全国20歳以上の人を対象に、結婚希望者に対し異性を紹介する、結婚相談業・結婚相談所業を運営する12社について、インターネット調査を行いました。
 調査は、満足度における8つの評価項目、「登録会員」、「入会時の説明」、「プライバシー管理」、「手続きのしやすさ」、「紹介の充実度」、「担当者のサポート力」、「店舗の雰囲気・清潔度」、「コストパフォーマンス」を設定し、その結果を集計。また、総合と評価項目別に加え、「男女別」、「年代別」の結果も公開しています。

■総合1位の「ゼクシィ縁結びエージェント」、全評価項目・部門でも1位に

[画像2: (リンク ») ]



 今回、総合1位となったのは【ゼクシィ縁結びエージェント(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)】で、これで2年連続の1位に。また、8つの評価項目をはじめ、部門別では、年代別の「20代」、「30代」、「40代以上」、男女別の「男性」、「女性」両部門でも1位となり、今回発表した全ての項目で首位を獲得しました。
 実際の利用者からは、「条件を多めに提示したが、親身になって探してもらい、希望通りの人を紹介してくれた(30代・男性)」、「価格がリーズナブル、料金体系がシンプルで分かりやすい、会員の属性が様々で出会いの場として良い(30代・女性)」、「しっかり話を聞いてくれてアドバイスしてくれ、親身になってくれているという安心感がある(30代・女性)」などのコメントが寄せられています。

 続いて2位は、前回の4位からランクアップした【ツヴァイ(株式会社ツヴァイ)】。「入会時の説明」、「プライバシー管理」、「手続きのしやすさ」、「紹介の充実度」、「コストパフォーマンス」の5つの評価項目で2位となっています。
 実際の利用者からは、「個人情報の取扱や、登録者のプロフィールに信頼性がある(20代・男性)」、「店の雰囲気や清潔感、検索の仕方は良かった。相談アドバイスも的確であったと思う(50代・男性)」などのコメントがありました。

 3位には【IBJメンバーズ(株式会社IBJ)】がランクイン。「登録会員」、「担当者のサポート力」、「店舗の雰囲気・清潔度」の3つの評価項目で2位を獲得しています。
 実際の利用者からは、「入会時に、どんな男性を希望しているか自分でも曖昧でしたが、スタッフさんのヒアリング能力が高く、それを引き出してくれました!感動しました(30代・女性)」、「担当者が親身になって相談に乗ってくれた。登録者の数は多かった(30代・男性)」などのコメントが寄せられていました。
[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]


<オリコン顧客満足度(R)調査 結婚相談所 調査概要>
◆回答者数:3,272人 ◆調査企業数:12社
◆調査期間:2019/03/15~2019/03/22、2018/04/19~2018/04/25
◆調査対象者  性別: 指定なし  年齢: 20歳以上  地域: 全国
◆条件: 以下のいずれかの条件を満たしており、入会時に面談またはカウンセリングを受けた人。
    ・現在結婚相談所に入会しており、1回以上紹介を受けたことのある人
    ・過去4年以内に結婚相談所を利用していたことのある人
◆ランキング名:2019年 オリコン顧客満足度(R)調査 結婚相談所
◆URL: (リンク »)

<オリコン顧客満足度(R)とは>
 約50年にわたり音楽ランキングを通じて、オリコンは目に見えない「人気」という指標を提供してきました。そのグループ事業として、2006年より、商品やサービスの満足度を可視化する「顧客満足度(CS)調査」を行っています。
 当調査では、実際にサービスを利用したことのあるユーザーのみを対象とした、大規模なアンケート調査を実施し、その結果をランキングとして発表。現在、さまざまな業種・業態における143のランキングを公開しています。消費者側にも企業側にも属さない第三者の中立的な立場で、「満足を可視化」=指標化し、公開することで、消費者には「生活満足度」の向上、企業には消費者に提供する「サービス価値」の向上に、役立つことを目指しています。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

■過去のニュースリリース一覧
⇒ (リンク »)
■2019 年 ランキング更新履歴はこちら
⇒ (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]