リッコー社、BMX早川優衣選手とスポンサー契約を締結

株式会社リッコー 2019年07月02日

From PR TIMES

株式会社リッコー(本社:東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン24F、代表取締役:原嶋芳之)はBMXジュニア日本代表として活躍している早川優衣選手を応援し支援するため、スポンサー契約を締結いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

私達リッコーは世界を目指すアスリートの挑戦を応援するとともに、その活動の支援をしてまいりました。
独自の技術で「豊かな健康」を提供することに挑戦する当社にとって、世界に挑戦し続ける早川選手の姿は共感するとともに大いに勇気づけられるものです。

また、早川選手の志や人柄、夢を実現させる為の真摯な姿勢、BMXが好きだという熱い気持ちに心を打たれ、アスリートとして欠かすことの出来ない“健康”サポートという視点から今回の契約が実現しました。

今回パートナーシップ契約を結んだ早川選手は、国内外の大会でその実力を発揮し、JBMXF年間ランキング1位獲得やJCFユース強化育成指定選手に選出、世界選手権出場を果たしています。
世界一の選手になるという夢を叶えるため日々トレーニングに打ち込み、世界に挑戦し続ける早川選手の今後の活躍が期待されています。

具体的な活動内容として、通常の支援だけではなく筋肉の柔軟性向上、体幹など筋力が必要だが普段トレーニングしづらい部位の筋力トレーニングなど弊社EMS機器で様々なシーンでのサポートをいたします。


[画像2: (リンク ») ]


リッコーでは、「すべては、豊かな健康のために」という経営理念のもと、“健康”というテーマを幅広く捉え、多角的な視点で健康サポートを展開して参りました。

リッコーは、世界に挑戦する若手アスリートの夢の実現と日本スポーツ界の発展、そしてアスリートの競技継続年数の延伸に寄与するため、今後もアスリートの健康サポートを行って参ります。

■株式会社リッコーについて
 「すべては、豊かな健康のために」の理念のもとに、独自技術の「Wave technology」で皆様の健康をサポートし、皆様が「Well-being(元気で幸せ)」な状態を維持し達成するプロセスが大切であると考え、「Well-being Lifeをsupportすること」が、当社の社会貢献活動と考えます。そのため国内に自社工場を有し、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(薬機法)の規定による「医療機器製造業許可」「第二種医療機器製造販売業許可」「医療機器修理業許可」を取得しております。また、国際標準化機構(ISO)が定める品質マネジメントシステムISO9001及び医療機器のISO13485認証を取得しています。

本 社:東京都中央区京橋2-2-1京橋エドグラン24F
代表者:原嶋芳之
設 立:平成4年5月
URL : (リンク »)

■早川優衣選手について
2013~2016年 JBMXF年間ランキング1位
2014~2016年 JCFユース強化育成指定選手
2014~2016年 世界選手権出場
2015年、2016年 井原市スポーツ奨励賞受賞

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]