<G20 大阪サミット 2019>首脳夕食会でシャトージュンの『甲州 2018』がふるまわれました

株式会社ジュン 2019年07月02日

From PR TIMES

株式会社ジュン(本社:東京都港区/代表取締役社長:佐々木進)が運営するシャトージュンの『甲州 2018』が、<G20 大阪サミット 2019>首脳夕食会で各首脳や参席者にふるまわれました。



[画像1: (リンク ») ]


令和元年6月28日(金)、G20 各国首脳、招待国首脳及び国際機関の長並びにその配偶者に対するおもてなしの一環として、大阪城西の丸庭園内、大阪迎賓館にて文化行事・首脳夕食会が開催されました。その夕食会のお飲み物として、株式会社ジュンが運営するシャトージュンの『甲州 2018』が、各首脳や参席者にふるまわれました。
夕食会では、「サステイナビリティーとガストロノミーの融合」をテーマに、豊かな自然との共生観に基づき、地元大阪・関西を始めとする日本各地の食材が使用され、お飲み物も日本各地から選りすぐりの銘柄が提供されました。

株式会社ジュンは、1958年創業のアパレル&ライフクリエーションカンパニー。
創業当初より多角的に幅広く事業を手掛けており、シャトージュンは、1979年に、日本有数のブドウの里、山梨県甲州市勝沼町に居を構えるジュングループ直営のワイナリーとしてスタートしました。
ぶどうに正直なワインを目指し、自社畑、および協力農家で栽培されたブドウから、芳醇なワインを製造してお届けしています。
甲州はJapan Wine Competition入賞歴8回のシャトージュンを代表するワイン。
今回ふるまわれた、「甲州 2018」は、洋ナシ、花梨、柑橘類の香りが豊かに感じられる1本。味わいは、果実を連想させる甘味をキレよい酸味が下支えする形で、ワインに奥行きを与えています。余韻も穏やかにつづく、一年を通して楽しみたい、やや辛口タイプのワインです。

[画像2: (リンク ») ]



ヴィンテージシリーズ 
甲州 2018
750ml
【品種】甲州100%
【色】白
【味わい】やや辛口
【タイプ】スティルワイン
【アルコール】12.5%

今回ふるまわれた『甲州 2018』を含め、シャトージュンのワインはジュングループ 公式オンラインショッピングストアJ’ aDoRe JUN ONLINE で購入いただけます。

【J’ aDoRe JUN ONLINE シャトージュン】
(リンク »)

【Chateau Jun(シャトージュン)】
日本有数のブドウの里、山梨県甲州市勝沼町に居を構えるジュングループ直営のワイナリー。自社畑、および契約農家で栽培されたブドウから、芳醇なワインを製造してお届けします。国産ワインコンクール11年連続で23アイテムが入賞。看板キュヴェ"甲州"は、JAL国際線ビジネスクラスでもサービスされました。
(リンク »)

【株式会社ジュン】
1958 年創業のアパレル&ライフクリエーションカンパニー。レディス・メンズのファッション製品全般の企画、
製造、販売。建築および室内内装の施工設計、ラジオ番組の企画制作及びサウンドプロデュース、屋外広告媒体事業、ゴルフ場、レストラン、ワイナリーの経営と、多角的に幅広く事業を手掛ける。
CORPORATE WEBSITE : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]