~ 服部幸應氏と食育 世界で高評価の生産者と交流 ~8月18日(日)新宿発 山梨・長野2日間の旅 を発売「阪急たびコト塾」7月3日(水)服部幸應氏の食育講座100名参加予定

株式会社 阪急交通社 2019年07月02日

From PR TIMES

阪急交通社(大阪市北区梅田 代表取締役社長 松田誠司)は、「服部幸應と一緒に行く 山梨・長野 食育の旅2日間」を発売しました。
近年、共働きや一人暮らしの増加にともない、手軽な中食を利用する家庭が増えるなど、食生活が変化してきています。2005年に食育基本法が制定されて以来、自身の健康を考え、食材を選んで組み合わせができるように必要な知識や考え方を身に着け、食の大切さを学ぶ「食育」が推進されています。
今回の食育の旅では、食育推進のリーダーとして活躍されている服部幸應氏が同行し、世界の名誉ある賞に輝いた食の生産者を訪れ、交流を通し食育の大切さを学びます。さらに、山梨・長野県の食材を使った郷土料理やスイーツの手作り体験を提供します。



また“旅マエ”の取組みとして、旅に役立つ無料講座を定期的に開催する「阪急たびコト塾」では、服部幸應氏を招き、食育をテーマにした講座を7月3日(水)に開催します。定員100名の講座は数日で満席となり、キャンセル待ち出るほどで、食育への関心の高さが伺えます。
阪急交通社では、これからも付加価値のある旅を提供してまいります。

【ツアー概要】

[画像: (リンク ») ]

■ツアー名:服部幸應と一緒に行く 山梨・長野 食育の旅2日間
■出発日:8月18日(日)
■旅行代金:39,800円(おひとり様 2~4名1室利用)
■募集人数::80名限定
■URL: (リンク »)

☆おすすめポイント☆
・服部幸應氏がツアーに同行し、食に関する話を直接伺えます。
・世界の名誉ある賞に輝いた食の生産者を訪ね、交流を行います。
・お身体に優しい地元素材を使用した「ジャム」「五平餅」「アップルパイ」を手作り体験します。
・ツアー参加者のなかで最も食育に熱心な方を、ツアー終了時に服部幸應氏が表彰します。


阪神電気鉄道株式会社  (リンク »)

リリース  (リンク »)

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]