「3DDesign」BMW X3 M-Sportの チューニングプログラムを発表

株式会社スリーディーデザイン 2019年07月02日

From PR TIMES

BMW X3 M-Sport のスタイリングとパワーをアップグレード

BMW車専門のチューナーである「3DDesign」は、BMW X3(G01) M-Sportの チューニングプログラムを発表し、販売を開始した。



[画像1: (リンク ») ]

同チューニングプログラムは、専用設計されたカーボン製のフロントリップスポイラー、リアディフューザー及びウレタン製ルーフスポイラーや、軽量鍛造のオリジナルホイールTYPE3FORGEDに加えて厳選したインテリアアイテムをX3(G01) M-Sportに装備させる事で、X3の均整の取れた美しさとダイナミックさをそのままに、さらなるスポーティーさと個性でその存在感を際立たせたものとなっている。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


またスタイリングだけでなく、特別な加工や純正コンピュータの変更をする事なく簡単装着でパワーアップが可能なブーストアップモジュール”ブースターチップ3”による安全かつ刺激的なエンジンチューニングが施され、
そのパワーは約220馬力まで引上げらている(純正比約30馬力アップ)
[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



本プログラムの装備品(全て3DDesignオリジナル製品)
TYPE3FORGED 鍛造ホイール 前:20×8.5J 後:20×10.0J/ブースターチップ3/フロントリップスポイラー/リアディフューザー/ルーフスポイラー/スポーツペダルKIT/パドルシフター/フロアマット /ライセンスボルト

これらの製品は、全国の3DDesign製品取扱いカーショップ、チューニングショップ、および正規BMWディーラー(一部)の他、3DDesign のショールーム(横浜)でも購入が可能となっている。

3DDesignは、1998年の創業以来一貫してドイツのハイブランドブランドであるBMWだけを専門に扱う日本のチューニングおよびカスタマイズブランド。
その製品のほとんどは日本国内において設計・製造されており、その価値は日本国内のみならず、北米やアジアを中心に世界中のBMWユーザーから支持されている。
近年では、パーツの開発・製造をだけでなく、豊富な商品ラインナップ活かしたコンプリートカーの製作、販売も行っている。
なお、今回発売のG01X3のチューニングプログラムを用いて「BMW G01 X3 Edition 3DDesign」としてコンプリートパッケージ車を製作する事も可能。

ベース車両:BMW X3(G01) XDrive20d M-Sport
エンジン:B47D20A 直列4気筒DOHCディーゼル 1995cc
トランスミッション:電子油圧制御式8速AT
ステアリング・ホイール・ポジション:右

◾ お問い合わせ先
株式会社スリーディーデザイン
〒224-0036 神奈川県横浜市都筑区勝田南2-18-10
TEL:045-595-3330
web: (リンク »)

G01 X3 エアロパーツ関連情報はこちら
(リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]