◆WordPressの脆弱性を放置していませんか?◆~ WordPress向けセキュリティ診断サービス~

ストーンビートセキュリティ株式会社 2019年07月02日

From PR TIMES

脆弱性診断 for WordPress~Webサイトの安全な運用管理を支援します~(2019年7月より本格サービス開始)

世界中のWebサイトの約1/3はWordPressで構築され、そのWordPressを狙ったサイバー攻撃は世界中で頻発しています。攻撃者は、攻撃ツールやボット(攻撃者の命令を聞いてサイバー攻撃を自動的に試行するプロブラム)を悪用して、脆弱な WordPressのサイトを探しては自動的に攻撃を仕掛けているため、脆弱性が放置されたWordPressサイトが侵害される危険性は非常に高いと言われています。
ストーンビートセキュリティでは、専門のセキュリティ技術者により、WordPressの利用状況及び脆弱性有無を調査し、セキュリティリスクに対する推奨対策を助言することにより、Webサイトの安全な運用管理を支援します。お気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております。




「脆弱性診断 for WordPress」は、WordPressをご利用の管理者様、Web制作者様・Web運用担当者様向けに定期的な実施をおススメしているサービスです。

◆サービス名:脆弱性診断 for WordPress
診断対象 :WordPressサイト(FQDNなど管理単位毎)
診断経路 :リモート診断
[画像: (リンク ») ]


サービス内容
1.WordPressの利用状況調査
2.テーマ調査
3.プラグイン調査
4.アカウント調査
5.セキュリティ設定構成
6.報告書作成
7.QA対応

納品物 :脆弱性診断報告書
(WordPressの利用状況、検出された脆弱性、脅威度、推奨対策、参考情報等)

診断料 :150,000円~(税別)※1FQDNあたり

詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

※その他、お客様からのご相談に応じて、オプションサービスをご提供中。

--------------------------------------------------------------------
本サービス以外にペネトレーションテスト、ネットワーク診断、Webアプリケーション診断も実施しております。ご質問などございましたら、お電話もしくはメールにて、お気軽にお問合せください。

【本件に関するお問合せ先・お申込み先】
ストーンビートセキュリティ株式会社 担当:橋本・田川
本社:東京都千代田区麹町3-1-9 麹町テラス 8F
電話:03-6869-9567 メールアドレス:sales@stonebeat.co.jp
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]