【レポート】インバウンド×SNSマーケティング|活用事例セミナー (FACEBOOK社×BEYOND×JOB HUB TRAVEL合同企画)

株式会社ビヨンド 2019年07月03日

From PR TIMES

地方創生×インバウンドSNS最新活用事例大公開!

海外向け、インバウンド向けのSNSマーケティングの運用実績150社以上を誇る、株式会社ビヨンド(本社:東京都中央区、代表取締役:道越 万由子)は、Facebook社様との共催セミナーを開催致しました!具体的な事例などを披露したセミナーの様子をご紹介いたします!



[画像1: (リンク ») ]


5/23(木)に、Facebook社様との共催セミナーを開催致しました。
シンガポールの、Facebookアジア本社より籠田パートナーマネージャーをお招きし、最新のFacebook・Instagramの機能や世界での活用事例、また日本の旅行シーンでの活用法などについて、具体的な事例お話させて頂きました。

こちらのセミナーの様子をレポートとして、ご紹介致します。

ーーーーーーーーーー
第一部:Facebook・Instagramを活用し、国内外の旅行者と繋がろう
Facebookアジア本社、パートナーマネージャー|籠田博美 様
ーーーーーーーーーー

Facebook社様からは下記の3つをテーマにお話頂きました。

“Facebookと旅行業界”
“インバウンドに使えるターゲティング”
“世界各国の旅行・インバウンド事例”

SNSは「次はどこの旅行にいこう?」という旅先探しから、具体的な宿や観光地の検索・予約、そして旅行中の体験を友人にシェアするというまさに“旅の始めから終わりまで”ユーザーと関わることになります。

▼旅の始めから終わりまで”※セミナースライド一部抜粋
[画像2: (リンク ») ]

こういったユーザーに対し、FacebookやInstagramでは様々なターゲティングで広告を配信することが可能です。
▼ターゲティングの活用方法※セミナースライド一部抜粋
[画像3: (リンク ») ]

“旅行検討者”や“旅行中の人”、細かいエリアの選択や、既存顧客に似たユーザーを探し出して配信できる“類似ターゲティング”など様々なターゲティングが可能です。

また、ユーザーがFacebookやInstagramで、設定している言語に合わせて複数言語を設定することが可能です。

▼複数言語への対応※セミナースライド一部抜粋

[画像4: (リンク ») ]


他にも、世界各国の旅行案件の事例や、Instagramの最新の情報・機能・活用方法についてもお伺いでき、非常に勉強になりました。

ーーーーーーーーーー
第二部:地方創生×SNSマーケティングの成功事例
株式会社ビヨンド、代表取締役|道越万由子
ーーーーーーーーーー

つづいて、弊社ビヨンドからは代表の道越が登壇させていただきました。

おそらく国内では、一番インバウンドのfacebookプロモーションを実施してきた弊社の、自治体様や企業様の実際のSNSを活用した、インバウンドのプロモーション事例をお話させていただきました。

直近の事例では、海外の“侍(さむらい)好き”をターゲットにし、大きな反響を得ることができた、福島県様との取り組み事例などもご紹介させて頂きました。

▼事例:福島県様とのSNS活用事例

[画像5: (リンク ») ]

事例詳細: (リンク »)

また、弊社で運用しているアカウントの成功事例から、効果が上がるためのポイントやユーザーの心に刺さるコンテンツやクリエイティブの作り方のノウハウをお話しました。


▼弊社が運営している自社ページの紹介※セミナースライド一部抜粋

[画像6: (リンク ») ]

▼コンテンツの成功ポイント※セミナースライド一部抜粋

[画像7: (リンク ») ]

具体的な事例をもとに、どのようにFacebook・Instagramを運用・対応をすると、より効果的な結果を得られるかをお話させて頂きました。


ーーーーーーーーーー
第3部:パネルディスカッション

Facebook,Inc|Partner Manager 籠田 裕美 氏
株式会社BEYOND|代表取締役 道越 万由子 氏
株式会社パソナグループ ソーシャルイノベーション担当部長|加藤 遼 氏
株式会社パソナJOB HUB 旅するようにはたらく部長|大田 航平氏
ーーーーーーーーーー

3部では、パソナグループの加藤様、JOB HUB TRAVELの大田様を交えたパネルディスカッションで、地方がどのようにFacebookやInstagramを活用していけばいいか?
Facebook社の地方での取り組みなどをご紹介いただきました。
[画像8: (リンク ») ]

終了後の懇親会でも、たくさんの方とご挨拶・意見交換させていただき
☑︎「とても勉強になった!」
☑︎「大阪でもやってほしい!」
☑︎「全国の方に今日の話をもっと広めてほしい!聞いてほしい!」
というようなお声をたくさんいただき、とても嬉しかったです。

インバウンド業界に長く携わらせていいただく中でやはり、海外に情報を届けるのは簡単なことではないなと感じています。

その中でも、すでに世界中にネットワークを持っており、世界中のデータを集め、ターゲティングの精度を日々高度なものにしているFacebookは、私たちも今まで色々と取り組んだ中でも、一番効果につながる実感がある手段です。

”日本にいながら、世界中の狙った国の狙った層の人たちにピンポイントでアプローチができる!”ここが、Facebook・Instagramのすごいところだと思います。

今後も弊社ではより一層の日本中の地域活性化を目指し、SNSの活用を中心としたインバウンドマーケティングに取り組んで参ります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]