新潟大学での講演会にアルビレックス新潟是永大輔社長が登壇

株式会社アルビレックス新潟 2019年07月03日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

7月1日(月)に新潟大学の学生有志「新潟大学アルビレックスプロジェクト」が開催する講演会に、当クラブ代表取締役社長の是永大輔が、《未来予想図~世界に今すぐ出るべき7つの理由~》と題して登壇させていただきました。

[画像2: (リンク ») ]

講演会に先立ち、新潟大学の高橋姿学長からご挨拶をいただきました。

[画像3: (リンク ») ]

約80名の大学生のほか、高校生、教育関係者、一般の方にもご参加いただきました。
「未来予想図として自分の人生をデザインする」「若いうちに世界に旅に出よう」「アルビレックス新潟の現状」について講演を行いました。
講演の後に行われた質疑応答では、「モチベーションについて」「アルビレックス新潟について」などの質問が寄せられました。参加した学生の皆様からは「自分に自信を持ち、好きなことを仕事にしたい」などの感想をいただきました。
[画像4: (リンク ») ]

アルビレックスプロジェクトの大学生の皆さんは、アルビレックス新潟の魅力を伝え、大学生の仲間を増やす活動を通し、ホームゲームの運営補助、ホームタウン活動などを行っております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]