環境問題をとりあげた新田次郎の作品が映画化、全国でロードショー

ハリウッド化粧品 2019年07月03日

From PR TIMES

6/22から全国ロードショー



[画像1: (リンク ») ]

ハリウッド化粧品(ハリウッド株式会社 本社:東京都港区六本木)の創業者 牛山清人の従兄弟で、共に育った新田次郎による環境問題を取り上げた作品「ある町の高い煙突」の映画が公開されました。

国益のために多くの町や人々、自然が犠牲になり続けた時代に、建設当時としては世界最大級の大煙突を建設し、企業と地域住民の共存共栄を目指した実話をもとに、昭和の文豪として知られている新田次郎氏が執筆した作品の映画化で、今日のCSRの原点といわれています。

この映画にハリウッド化粧品も協力し、株式会社ハリウッドサービスの牛山直人社長も出演しております。上映館は以下よりご確認ください。
ぜひお誘いの上、ご鑑賞ください。

【ある町の高い煙突公式HP】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

【ハリウッド化粧品のCSR活動はこちらから】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]