約7割が実現できていない経理の働き方改革の現状と、その打開策とは?大阪・東京にて無料イベント開催!

フィンセサイズ株式会社 2019年07月04日

From PR TIMES

7月30日大阪、7月31日東京にて開催!

本イベントでは、年内からすぐに始められる、具体的な働き方改革の方法やツールを見つけて頂ける内容となっております。現在、大阪会場の締め切りが間近となっております。お早目のお申込みを!



[画像: (リンク ») ]

申込者の皆様へ自社においての働き方改革への取り組みについてアンケートしたところ、現時点で「いいえ」が69%、「はい」が31%という結果が出ています。

「いいえ」には「これから取り組もうと模索中」あるいは「チームへの意識付けにとどまっている」と回答された方々が分類されています。

一方で、「はい」に分類されているのは、「具体的な社内制度や作業効率化のためのツールを導入している」と回答された方々です。

「チームへの意識付け」は確かに取り組みの第一歩として重要です。とはいえ、「チームへの意識付け」だけにとどまっている状態はある意味、とても危険な状態ともいえます。

経理・財務・会計チームに「今までみたいに遅くまで働かないでね。でも期日厳守で正確な財務レポートは出してね。」と言っているのも同然だからです。

そうなると担当者は、急いで手を動かす、という原始的な方法で「時短」を実現しようとするため、ミスが逆に増えてしまいます。あるいはオフィスを定時に出てから自宅で遅くまで仕事の続きをすることになります。

でもこれ…、何か違いませんか?

ここまで読んで「他人事には思えない…」と感じた方は、ぜひ今すぐイベントにお申込み下さい!

DIGITAL FINANCE INNOVATION 2019は、「今こそ始めよう、シンプルな決算と働き方改革」をテーマに大阪・東京の2都市で開催します。
(リンク »)

本イベントでは、年内からすぐに始められる、具体的な働き方改革の方法やツールを見つけて頂ける内容となっております。

現在、おかげさまでお申込みが殺到しております。座席数に限りがあるため、本イベントへのお申込みを早めに締め切らせて頂く場合がございます。イベントへの参加申し込みは下記のURLよりご登録いただけます。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]