競泳日本代表応援CMを7月5日から放送開始!<GMOクリック証券>

GMOフィナンシャルホールディングス株式会社 2019年07月04日

From PR TIMES

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、金融商品取引業を営むGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鬼頭 弘泰、以下:当社)は、日本水泳連盟「水泳日本代表オフィシャルパートナー」(競泳トップパートナー)として、2019年度競泳日本代表を応援するCMを制作し、2019年7月5日より放映を開始することになりましたので、お知らせいたします。



 当社は、国内外の大会で活躍する競泳日本代表の姿に共感し、2009年9月より日本水泳連盟「競泳日本代表オフィシャルパートナー」として競泳日本代表を応援し続けてまいりました。さらに2017年4月からは、日本水泳連盟「水泳日本代表オフィシャルパートナー」(競泳トップパートナー)として、競泳をはじめ、飛込、水球、アーティスティックスイミング、OWS(オープンウォータースイミング)の日本代表を支援してまいりました。

 この度、7月12日より韓国・光州で開催される第18回世界水泳選手権大会などの国際大会に挑む競泳日本代表選手及び水泳日本代表選手を応援すべく、応援CMを制作いたしました。


[画像1: (リンク ») ]

■新TVCM概要
タイトル :「競泳は、団体戦だ。」篇
放送開始日 :2019年7月5日(金)~ TBSテレビ(関東ローカル)にて放送開始
       2019年7月21日(日)~ 7月28日(日) 「世界水泳2019」テレビ朝日系列24局ネットにて放送
YouTube : (リンク »)

■CMコンセプト
「競泳は、団体戦だ。」
 今回制作したCMは、「競泳は、団体戦だ。」をコンセプトにしています。「競泳」という競技は、選手がレーンをひとりで泳ぐことから選手個人の戦いのように見えますが、彼らを支えるスタッフやコーチ、そして、数多くのファンの声援が選手たちを後押ししています。
 そのイメージをCMの中に具現化することで、競泳日本代表選手たちと共に、まさに「団体戦」として日本中が一丸となって「世界」という大舞台に挑んでいく勢いを生み出したいと考えております。
 大きな夢に向かって、日々、自らの限界に挑み続ける競泳日本代表選手。その夢を一緒に支えるスタッフやファンの方々。そして、彼らの姿を見て、自分自身も自らの夢に向かって頑張ろうと決意する人――。今回のCMには、夢に向かって挑戦し続けているすべての人々に勇気と感動を与えたい、という私たちの思いを込めております。

■「競泳は、団体戦だ。」篇の各シーン

[画像2: (リンク ») ]


 当社は、水泳日本代表オフィシャルパートナー(競泳トップパートナー)として、アスリート、彼らを支えるスタッフ、サポーター、挑戦し続けるすべての人々の情熱と感動をサポートしていくとともに、今後もスポーツへの協賛等を通じて、スポーツ界の発展に寄与してまいります。

≪GMOクリック証券公式Facebookページ≫
(リンク »)

GMOクリック証券株式会社 会社概要
会社名  GMOクリック証券株式会社 < (リンク ») >
所在地  東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表者  代表取締役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金  43億4,666万3,925円

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]