プロスタッフが教える初心者向けDIYワークショップイベント 7月21日(日)香里三井B団地(寝屋川市)で開催!

大阪府住宅供給公社 2019年07月04日

From PR TIMES

~賃貸で気軽にDIYができる『団地カスタマイズ』制度を導入しています~

大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社(本社:大阪市中央区、理事長:堤 勇二、以下、公社)の賃貸住宅では、気軽にDIYができる『団地カスタマイズ』制度を導入しています。この度、同制度を普及促進するため、断熱や防音効果が期待される木製内窓の作成やキッチンリメイク、ふすま貼り等が体験できる初心者向けDIYワークショップイベント『DIYミーティング』を7月21日(日)に香里三井B団地(寝屋川市)で開催します。



[画像1: (リンク ») ]

■イベント概要
日時 : 2019年7月21日(日)9時30分~12時00分
受付場所: 香里三井B団地 集会所 (大阪府寝屋川市三井が丘1丁目9番)
アクセス: 京阪本線「香里園」駅から京阪バス約12分 「三井団地」バス停下車徒歩約1分
内容 : 木製内窓の作成 (定員7名、うち事前申込枠4名・当日申込枠3名)、
キッチンの戸棚・扉へのリメイクシート貼り体験
(2部制、定員各4名、うち事前申込枠各2名・当日申込枠各2名)、
ふすま貼り体験 、 「団地カスタマイズ」制度の説明会(随時参加可)

<予約方法>下記の方法で先着順にて事前申込受付を行います。(別途当日参加枠も有・見学自由)
(1) インターネット … (リンク »)
(2) 電話 … 06-6203-5534(担当:住宅経営課 団地再生グループ)
       月~金曜日の9時~17時45分(土・日・祝日は除く)
※上記のいずれも、事前申込受付期間は7月4日(木)14時 ~ 7月18日(木)17時 まで

■公社賃貸住宅では気軽にDIYができる『団地カスタマイズ』制度を導入しています。
「賃貸でも自分らしいくらしを実現したい」というニーズに対応するため、全管理戸数約22,000戸の半数を超える約12,000戸を対象に、賃貸でも気軽にDIYができる『団地カスタマイズ』制度を2017年1月からスタートしています。壁の塗装、クロス張替え、床クッションフロアーの張替え等のDIYが可能です。退去時の原状回復義務を緩和できることが人気を博し、これまで20代・30代の方を中心に300世帯を超える方々にご利用いただいています。

▽対象物件やDIY可能範囲などについては『団地カスタマイズ』制度の特設サイトをご覧ください。
(リンク »)

▽『団地カスタマイズ』制度のメニューで作ったDIYの一例
<キッチン>
[画像2: (リンク ») ]

<居室>
[画像3: (リンク ») ]

◆大阪府住宅供給公社概要
代表者   : 理事長 堤 勇二
所在地   : 大阪市中央区今橋2丁目3番21号
設立    : 1965年11月
事業内容 : 賃貸住宅の管理事業、宅地管理事業、府営住宅の指定管理業務等
基本金     : 3,100万円(全額大阪府出資)
公社WEBサイト :  (リンク »)
公社は、国連目標であり、2025 年大阪・関⻄万博が達成目標に掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現を目指しています。とりわけ、SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」および目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」の実現に向けて事業展開を行っており、関係機関と連携して様々な取組みを進めています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]