人とくるまのテクノロジー展2019名古屋年7月17日(水)開幕 同会場にて学生フォーミュラ日本大会2019公開記者発表実施

JSAE 2019年07月04日

From PR TIMES

新たな自動車技術が支える地域創生‐革新的社会インフラと融合した“くるま”進化を生み出す重要技術

公益社団法人自動車技術会(会長 坂本 秀行)は、2019年7月17日(水)~19日(金)の3日間にわたり、愛知県名古屋市のポートメッセなごやで、「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」を開催します。



本イベントは自動車産業の第一線で活躍するエンジニアのための自動車技術専門展として、横浜で始まりました。名古屋では、2014年に1回目が開催され今年で5回目となります。今回は377社(817小間)にご出展頂き、名古屋での最大規模の開催となります。

[画像1: (リンク ») ]


プレスアワー
展示会初日の17日は、プレス向けに8:30~9:20の時間帯でプレスアワーを実施します。展示ブースは10時オープンになりますがプレスアワーで開場前の取材をご希望の場合は、「報道関係者の問い合わせ先」にご連絡ください。
■日時 7月17日(水)8:30~09:20
■場所 展示ホール

8:30~
交流センター3階第5会議室 プレスルームにて取材受付開始@交流センター3階第5会議室
9:20~10:00
◆メディアプレゼンテーション@展示会場ブース内
 日産自動車株式会社 豊増 俊一(展示会企画会議 議長)他
◆オープニングセレモニー、テープカット@展示会場ブース内
 ご来賓
 愛知県知事 大村 秀章様
 名古屋市副市長 堀場 和夫様
 中部経済産業局長 高橋 淳様
 ※「高」は異体字の「はしごだか」 Unicode:U+9AD9
 ※「橋」は異体字の「はし」 Unicode:U+2363A

個社ブース
本展示会では、名古屋での最大規模の377社(名古屋初出展が118社)にご出展頂いております。その出展内容について、今回「世界初」(6件)、「日本初」(5件)であるもの、その他「注目の出展内容」ついて、各出展社によるプレスリリースを、技術内容のカテゴリとともにまとめました。ご取材を検討する際の資料としてご利用ください。
■日時 7月17日(水)・18日(木)10:00-18:00、7月19日(金)10:00-17:00
■場所 展示ホール
■展示会プレスキット (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]


主催者企画
くるまが目指していく新しいモビリティサービス社会と地域創生の実現に不可欠な重要技術を多分野から集め、これまでの業界を超えた枠組みでの技術者交流と技術研鑽の場を提供します。
この趣旨に賛同いただき展示協力企業として、多くの協力を得ることができました。
■日時 7月17日(水)~7月19日(金)
■場所 第2展示館、交流センター
[画像3: (リンク ») ]


一般道路の試乗会としては11車種をご用意しました。加えて、昨年好評だった軽自動車による近未来型エアレスコンセプトタイヤの同乗体験が可能です。
また日替わりで計15台の往年の名車同乗体験をご用意しました。
加えて今年は、名車のオーナーによるトークセッションを実施します。
新車開発講演では、「ジムニー」・「NIKEN」・「DAYZ」の開発秘話をお話しいただきます。
詳しい内容については、展示会プレスキット内のDMをご覧ください。
[画像4: (リンク ») ]


中部支部企画講演
自動車技術会 中部支部が主催する講演会です。
■日時 7月17日(水)
■場所 交流センター
7月17日(水)13:45~15:15 「移動総量を増やして豊かな人生をつくる~移動の効率化の先にあるもの~」
 株式会社ローランド・ベルガー
 パートナー
 貝瀬 斉氏
7月17日(水)16:15~17:45 「自動運転を支える半導体技術と課題」
 株式会社デンソー
 先端技術研究所 デバイス研究部
 磯部 良彦氏

中部支部主催研究発表会
中部地区技術者を中心とした研究発表会(16件)です。
■日時 7月18日(木)
■場所 第3展示館

学生フォーミュラ日本大会 車両展示/プレゼンテーション/記者発表
名古屋工業大学(ICVクラス)とトヨタ名古屋自動車大学校(EVクラス)の車両を展示します。
また以下日時にプレゼンテーションとメディア向け公開記者発表を実施します。
■日時 7月17日(水)~7月19日(金)
■場所 第2展示館
プレゼンテーション
7月17日 13:00~13:30(名古屋工業大学)、15:00~15:30(静岡大学)
7月18日 13:00~13:30(名古屋大学)、15:00~15:30(トヨタ名古屋自動車大学校)
公開記者発表
7月19日 15:00~16:00(名古屋工業大学、静岡大学、名古屋大学、トヨタ名古屋自動車大学校)
[画像5: (リンク ») ]


報道関係者の問い合わせ先
取材に関するご要望は、下記までご連絡下さい。プレスアワー内での個社ブースの取材や、試乗会に関するご要望もお受けしています。
ソアーズ/プロスペール 担当: 佐藤、増田
TEL: 03-6419-3220
FAX: 03-6419-3221
広報専用Email: expo-press@jsae.or.jp

資料
人とくるまのテクノロジー展 公式ページ >>
(リンク »)
自動車技術会 ホームページ >>
(リンク »)
広報写真・資料 >>
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]