極限まで「音」を追い続ける。世界最小32bit / 384kHz対応のポータブルDACアンプ。iPhone対応「Spectra X2」、国内未発売「Spectra X」のクラウドファンディングを開始!

フォーカルポイント株式会社 2019年07月05日

From PR TIMES

聴こえる音が変わるとライフスタイルが変わる。いつもの音楽が、より良い音へ。

PCM 32bit/384kHz、DSD 11.2MHz対応、iPhone/iPad専用MFi認証のLightningポート接続の高品質DACをクラウドファンディング開始。



[画像1: (リンク ») ]

フォーカルポイント株式会社(本社:横浜市中区山下町、 代表取締役 恩田英樹 以下弊社)は、 Maktar(マクター)社製の世界最小※32bit / 384kHz対応のポータブルDACアンプ「Spectra X2(スペクトラ・エックス・ツー)」および「Spectra X(スペクトラ・エックス)」のクラウドファンディングを開始しました。
本プロジェクトは、2019年9月2日(月)23:59までです。
※世界最小は、アップルMFi認証 Lightning端子を持つ32bit / 384kHzおよび11.2MHz DSD対応DAC、製品として(2019年7月4日現在、弊社調べ)。

■Spectra X2 / Spectra X GREEN FUNDING
(リンク »)

iPhoneでもっと気軽に使える高性能DACが欲しい! 皆様の強い要望に応えて、Apple MFi認証のLightningポートを持つ「Spectra X2」開発のため、クラウドファンディングを開始しました。また、国内未発売の「Spectra X」のクラウドファンディングも同じプロジェクトで支援者を募集。


極上の音質をその手に。

[画像2: (リンク ») ]


スマートフォンやパソコンで聴く音楽を、さらに高品質で、もっと手軽な方法で楽しみたい。

Spectraは、世界最小クラスのサイズでありながら、楽曲を高性能な音質に高めるポータブルDACアンプとして、機能性、デザイン性に優れたところから2018年にグッドデザイン賞を受賞しました。そして、2019年、この「Spectra」がさらにパワーアップ。高性能なノイズフィルタや歪み軽減技術、さらなる省電力化に対応など、より深く音質と性能を追求した「Spectra X」が誕生しました。


しかし、この「Spectra」をiPhoneやiPadで使用するためには、Apple純正の「Lightning - USBカメラアダプタ」を接続しなくてはなりませんでした。
[画像3: (リンク ») ]


iPhoneやiPadに直接、接続するためには、Lightning端子を搭載する必要があります。もちろん、Apple MFi認証のもとに、従来機種を凌駕する音質を追求する必要がります。もちろん、32bit 384kHz PCMおよび11.2MHz DSDのハイレゾ・オーディオへの対応も必須です。現在、SpectraをiPhoneやiPadに対応させた「Spectra X2」の開発を進めています(画像は開発中のものです)。
[画像4: (リンク ») ]



最高クラス品質のDAC
高い品質を持つDACチップESS TechnologyのSABRE 9018Q2Cに加えて、Xtra SOUND™による歪み低減テクノロジーを組み合わせ、最高クラスにまで音質を引き上げます。さらに「Spectra X2」は、さらに上位クラスのチップESS TechnologyのSABRE 9118Q2Cを搭載しています。
[画像5: (リンク ») ]

たとえば、MacBook ProやiMacの内蔵出力の対応は最大96kHzまで。しかし、Spectra Xは最大 2 ch 32bit /384kHzに対応しています。
[画像6: (リンク ») ]

歪みを感じさせない精緻な音質
豊かなダイナミックレンジと、歪みを感じさせない正確性の高いアナログ変換により、楽曲や音声をクリアかつパワフルなサウンドで聴くことができます。

[画像7: (リンク ») ]



Hi-Res(ハイレゾ)で高いクオリティの音源を忠実に再現
最大32bit/384kHzのPCM音源、11.2MHzのDSD音源をサポート。CDオーディオと比較して、最大4倍まで音質を引き上げます。
[画像8: (リンク ») ]

ハイレゾ・オーディオとは?
オーディオCD(16bit/44.1kHz)を超える音質をハイレゾ・オーディオと呼びます。24bit/96kHzなどが一般的ですが、Spectra Xは、これを大きく上回る32bit/384kHzに対応。CD音質と比較して、量子化ビット数は約6.5万倍、サンプリング周波数約8.7倍と、非常に高い解像度となります。


ゲーム専用機でも高音質を追求したい
Spectra Xは、スマートフォンやMac、PCだけでなくSony PlayStation 4やNintendo Switchにも対応しました。アップサンプリング技術により、通常のサウンドが高音質なオーディオに変換されます。

[画像9: (リンク ») ]


手のひらサイズのウルトラ・ポータブル
「Spectra X2(およびSpectra X)」は手のひらに収まるポータブル・サイズ。その本体部分は、iPhone XS(143.6mm)の本体と比較して65%、Apple Pencil(175.7mm)の53.5%のウルトラ・ポータブル・サイズです。どこにでも持ち運ぶことができます。
[画像10: (リンク ») ]


携帯用ポーチ付き
Spectra X2(およびSpectraX)には専用ポーチが付属しています。 バッグのなかでも本体に傷がつかないように厚手の不織布を用いた肌触りの良いポーチとなっています。
[画像11: (リンク ») ]



VGPアワード2019 SUMMER 受賞

Spectra XはVGPアワード 2019 SUMMERの「ライフスタイル分科会 DAC/DDC部門受賞」を受賞しました。「VGP」は、国内最大級を誇るオーディオビジュアル機器の総合アワードです。スタートは1987年と30年以上の長い歴史を持ち、プロの評論家や全国の有力販売店が参加しています。
[画像12: (リンク ») ]



Lightning端子搭載のSpectra X2

iPhoneやiPadユーザが、自宅やオフィス、ミュージック・スタジオはもちろん、外出先でも気軽にハイレゾを楽しむために現在、開発を進めているApple MFi認証Lightning端子を搭載した最新の「Spectra」シリーズとなります。従来の「Spectra」ではLightning変換アダプタを必要としていたため、持ち運びもしづらく見た目も美しいとは言えないものでした。 ユーザの皆さまからのリクエストにお応えして、このたび、「Spectra X2」のプロジェクトが開始されます。安心のApple MFi認証のもと、最新のDACチップ「ESS SABRE 9118Q2C」を搭載し、さらなる省電力化の実現を目指しています。
[画像13: (リンク ») ]


USB-A、USB-C端子搭載のSpectra X

一般的なWindows PCやデスクトップ型のMacが持つUSB-Aポート、そしてMacやAndroidデバイスがサポートするUSB-Cポートの2種類を用意していますので、現在、市場に流通している大半の機器での利用が可能です。
[画像14: (リンク ») ]



製品仕様


[表: (リンク ») ]



対応デバイス
Spectra X2※(Lightning):Lightningポートを持つiPhone、iPad
Spectra X(USB-A):USB-Aポートを持つPC、 Mac、 Sony PlayStation4※
Spectra X(USB-C):USB-Cポートを持つPC、Mac、Nintendo Switch※

※Spectra X2はすべて開発中のものです。
※Sony PlayStation4、Nintendo Switchはファームウェアのアップデートで対応。

[画像15: (リンク ») ]

Maktar(マクター)は、2014年に台湾で創業したスマートフォン向けグッズを開発、デザインするホームエレクトロニクス企業です。世界的に有名な企業やブランドとのコラボレーションにより、ソフトウェアとハードウェアの総合的なソリューションを提供しています。Maktarのテーマは「ハイテク機器が苦手な人にも簡単に使える」こと。常に、ライトユーザの視点で製品を開発するために情熱を注いでいます。本製品はMaktar社とNEXTDRIVE社が共同開発している製品です。


【会社概要】
会社名:フォーカルポイント株式会社
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町223-1 NU関内ビル6F
代表者:恩田英樹
設 立:1989年
URL: (リンク »)

【リリースに関するお問い合わせ】
フォーカルポイント株式会社 担当:三上、田中
Mail:press@focal.co.jp

【フォーカルポイントについて】
フォーカルポイント株式会社は、平成元年に設立された世界中の優れた製品を取り扱う輸入商社です。iPhoneやiPad用のアクセサリ、Mac用の周辺機器などを中心に国内で販売とサポートを行っております。
※iPhone、iPad、Mac、Lightningは、Apple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
※発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
※価格、仕様は予告なく変更することがあります。
※弊社製品を使用したことによるコンピュータ本体、 iPhone、 iPad、 iPod、 その他周辺機器の破損、 損傷、 故障、 紛失などに関しましては、 弊社は一切責任を負いかねますことを予めご了承くださいますようお願いいたします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]