初めの出会いは16年前!旧知の仲の2人が対談!『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』MIYAVIが出演

TOKYO FM 2019年07月05日

From PR TIMES

2019年7月7日(日) 9:30~9:55に放送

 TOKYO FMの番組『太田胃散 presents DAIGOの『OHAYO-WISH!!』(毎週日曜日9:30~9:55TOKYO FM、FM OH!、@FM 3局ネット)では、7月7日(日)放送回のゲストに世界で活躍するアーティスト・ギタリストのMIYAVIを迎えます。初対面は16年前という旧知の仲を感じさせる距離感のトークから、MIYAVIの音楽面以外の活動の話まで様々なトークが繰り広げられます。さらにDAIGOへのお悩み相談も?どうぞお楽しみに!



★海外公演の苦労話も…「日本は整いまくりうぃっしゅだね(笑)」(MIYAVI)


[画像1: (リンク ») ]


 2人が出会った頃を懐かしむトークは始まるが、MIYAVIは7月24日(水)発売の新アルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』を引っ提げた自身8度目の世界ツアーに臨むというとDAIGOは仰天!海外での生活や公演のことを根掘り葉掘りで質問を連投し、MIYAVIが一つ一つ丁寧に返答していく展開に。「機材が準備されていない」ようなことが当たり前のように起こる海外公演に対して、「日本は整いまくりウィッシュだね」と笑い、MIYAVIとDAIGOの楽しい会話は尽きない様子。番組では、MIYAVIの新アルバムにボーナストラックとして収録される予定で、7月3日(水)に先行配信されたDAOKOとのコラボレーション楽曲『千客万来』(DAOKO×MIYAVI名義)もオンエア。5日(金)公開の新作映画『Diner ダイナー』の主題歌であるこの曲の制作秘話も披露された。本作の映画監督・蜷川実花からのビックリなリクエストのエピソードは必聴ですMIYAVI自身、「歌に再挑戦した」という意欲作の楽曲をお聴き逃しなく!
 さらに、番組の定番お悩み相談コーナー『DAIGOの3レター相談室』は特別編としてゲストのMIYAVIの悩みにDAIGOが3つのアルファベット「DAI語」でアドバイスを披露した。音楽活動の傍ら、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の親善大使として、世界各地の難民地域を訪問し、日本国内でも大学などで講演活動を行うMIYAVIの意外な悩みとは?それに対する「DAI語」のアドバイスにも注目です。盛りだくさんの25分間を、どうぞお楽しみに!


◆番組『太田胃散 presents DAIGOのOHAYO-WISH!!』
放送日時:毎週日曜日9:30~9:55 (FM OH! @FM8:30~8:55)
放送局 : TOKYO FM、FM OH! 、@FM 3局ネット
出演者 : DAIGO
内容 : カラダにキモチいいこと、ココロにキモチいいこと、「スッキリ健やかな暮らし」をキーワードにDAIGOがお届けする番組。DAIGOが得意のDAI語でリスナーからのお悩みを解決する「DAIGOの3レター相談室」などの人気コーナーも。
提供 : 株式会社 太田胃散

【リリース情報】
『NO SLEEP TILL TOKYO』
発売日2019.07.24

・ [初回限定盤][UNIVERSAL MUSIC STORE限定セット][数量限定](CD、DVD、Tシャツ)
価 格:¥8,640 (税込)
品 番:D2CE-3747                              (初回限定盤ジャケット)
[画像2: (リンク ») ]


・[初回限定盤](CD、DVD)
価 格:¥6,480 (税込)
品 番:TYCT-69155

・[通常盤](CDのみ)
価 格:¥3,240 (税込)
品 番:TYCT-60144                               (通常版ジャケット)
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]