敏感肌に、新しい世界を。ディセンシアよりハイプレステージシリーズ「ディセンシー」が誕生

株式会社DECENCIA 2019年07月05日

From PR TIMES

~新たな敏感肌の定義「角層硬化」発見~



ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」を展開する、株式会社DECENCIA(本社:東京都品川区、代表取締役 山下 慶子)は、ブランド最高峰シリーズ「ディセンシー」を2020年1月に公式発売、2019年9月4日に伊勢丹新宿店にて先行発売いたします。

[画像1: (リンク ») ]


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【2020年1月公式発売・2019年9月4日伊勢丹新宿店にて先行発売】
1.ディセンシー ローション
医薬部外品〈敏感肌用化粧液〉 125mL 10,000円(税抜)
2.ディセンシー デイエッセンス
医薬部外品〈敏感肌用美容液〉 30mL 11,000円(税抜)
3.ディセンシー エッセンス
医薬部外品〈敏感肌用美容液〉 30g 12,000円(税抜)
4.ディセンシー クリーム
医薬部外品〈敏感肌用クリーム〉 30g 11,000円(税抜)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■敏感肌サイエンス1.
「角層硬化」という、敏感肌の定義を新たに発見。

[画像2: (リンク ») ]



角層硬化とは、“角層そのものの柔軟性”に着目した
敏感肌の新しい定義です。
多くの敏感肌の方が訴えていた、
「肌が硬く感じる」という声をきっかけに研究を重ね、
ついに「柔軟性」と「バリア機能」との関係を証明できました。
これまでの敏感肌定義をアップデートする発見となったのです。


[画像3: (リンク ») ]


■敏感肌サイエンス2.
敏感肌ケアは、「抗硬化ケア」の時代へ。
鍵は、角層の開花力「バスケットウィーブ(R)化」にありました。

ディセンシアは、肌のバリア機能低下の原因が、
角層内の特定のプロセスが関わっている事を、今回新たに解明しました。
それは、角層の開花力とも表現される「バスケットウィーブ(R)化」というプロセスです。
その形がまるで、バスケットのような網目構造に見えることから、名付けられました。
角層がその成熟過程において、角層最上部に達すると、
まるでつぼみが花開くようにパッと膨らみ、角層に適度な空間ができる状態を示します。
角層はしっかりと「バスケットウィーブ(R)化」することで、
適度な空間が生まれ、セラミドなどのうるおいをしっかりと貯めこむことができるのです。
逆にこの「バスケットウィーブ(R)化」が促進されないと、
角層に空間ができず、うるおいを貯めこむこともできません。
その結果、角層は弾力を失い「角層硬化」が起こり、
見た目の美しさやバリア機能に大きく影響していることが判明しました。
つまり、敏感肌には「角層硬化」を防ぐ「抗硬化ケア」が重要だったのです。

[画像4: (リンク ») ]


■敏感肌サイエンス3.
ディセンシア独自の「バスケットウィーブ(R)理論」
「抗硬化ケア」に必要な3つの角層環境条件を解明。

バスケットウィーブ(R)化を促進して、硬化していない角層へ導く理論を「バスケットウィーブ(R)理論」といいます。硬化していない角層へ導くために必要な3つの角層環境条件「開花」「湧出」「ブロック」をディセンシアが解明しました。
[画像5: (リンク ») ]


■商品特長
24時間でバスケットウィーブ(R)化を実現。
角層オールエリアへアプローチし、立体角層へと開花させる。

[画像6: (リンク ») ]



24時間で結果を出す。24時間守り抜く。
decencyの「ブルーミング シナジー設計」で敏感肌は、美しさの極みへ。

[画像7: (リンク ») ]



※本リリースはメディア向け資料に特化した内容であり、医薬品医療機器等法に抵触する表現が含まれている場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ディセンシアの商品は、プレゼントパブリシティやレビュー取材でのプレゼント企画用として提供可能です。
ご要望の際は、用途と必要個数をご連絡ください。
※本ニュースリリースに記載されている画像等の掲載に際しては「ディセンシア調べ」と記載ください。
※内容に関するお問い合わせ、引用・転載等に関しては下記PR担当までお問い合わせください。
※メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。


[プレスお問い合わせ先]
株式会社DECENCIA
PR 担当:角田・西川・藤澤
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10
TEL:03-3494-1570
FAX:03-3494-1580
Mail:decencia_pr@decencia.co.jp

[お客さまのお問い合わせ先]
ディセンシアお客さまセンター
フリーダイヤル 0120-714-115

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]