女性活躍推進法に基づく優良企業として「えるぼし」認定を取得しました

株式会社プラスワン 2019年07月06日

From PR TIMES

株式会社プラスワン(代表:原野朋弘)は、6月28日、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(女性活躍推進法)に基づく優良企業として、厚生労働大臣より「えるぼし」認定を取得しました。



[画像1: (リンク ») ]

「えるぼし」は、女性活躍推進法に基づく行動計画の策定を届け出た企業のうち、その行動の実施状況が優良と判断された企業のみが受賞できます。

判断基準には「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5つの評価項目があり、クリアできた項目数によってえるぼし認定の段階が変わります。


このたび当社は、3段階ある「えるぼし」の中で、5項目中3~4項目認定の「えるぼし(2段階目)」を受賞いたしました。

[画像2: (リンク ») ]


プラスワン( (リンク ») )は、「採用」と「労働時間などの働き方」、「管理職比率」、「多様なキャリアコース」の4項目を評価されての受賞です。

当社が今回の「えるぼし(2段階目)」の受賞で評価された内容は以下の通りです。

1.採用に関する認定評価
正社員の採用において女性の競争倍率は男性と同程度で採用が進んでいます。

2.労働時間などの働き方
直近の事業年度において、各月の時間外・休日労働の時間数が月45時間を大幅に下回っており、正社員の平均が月22.48時間、パート・アルバイトが月0.33時間となっています。

3.管理職比率
管理職(課長級以上)に占める女性の割合が産業平均の8.8%を上回る66.6%となっています。

4.多様なキャリアコース
直近3事業年度において、おおむね30歳以上の女性の正社員としての中途採用が2人と、多様なキャリアコースが可能な人事制度となっています。


女性活躍を推進するために、当社では女性の配置がない職種の新規採用や自己申告による配置転換を進めてまいりました。

今後も、全職種に1人以上女性が配置されることを目標に、採用サイトの見直しやこれまでになかった自己申告制の異動希望聴取面談を行っていきます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]