アルビレックス新潟・新潟県内全市町村ホームタウン広域化・追加承認申請のお知らせ

株式会社アルビレックス新潟 2019年07月08日

From PR TIMES

当クラブでは、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に対し、新潟県全市町村のホームタウン追加承認に向けた申請書類を提出いたしました。このたびのホームタウン広域化・追加承認申請につきまして、アルビレックス新潟 代表取締役社長 是永 大輔のコメントをお知らせいたします。

是永 大輔 代表取締役社長 コメント

日頃よりアルビレックス新潟に温かいご声援と多くのご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

当クラブでは、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に対し、「Jリーグ規約 第21条1項」の規定に基づき、新潟県全市町村に対し、ホームタウン追加承認に向けた申請書類を提出いたしましたことをご報告申し上げます。今回の申請にあたり、関係各所の皆様に多大なるご協力を賜りましたことを、心より御礼申し上げます。

当クラブは、今日までJリーグの規定するホームタウンとして新潟市と聖籠町を、活動区域を新潟県全域としてまいりました。クラブ創設以来、スポーツを通じ地域振興の一助となるべく、ホームスタジアム「デンカビッグスワンスタジアム」での試合開催やサッカー教室、その他さまざまなイベントを通じ、県民の皆様とのふれあいの輪を広げてまいりました。

このたびのホームタウン追加承認の申請理由として、Jリーグが提唱する「シャレン!」社会連携の趣旨を重んじ、各地域との連携、関係をより強固にすることによって、新潟県の抱える社会課題に向き合うとともに、「Jリーグをつかおう!」を具現化していくことにあります。

新潟県30市町村と新潟県、一般社団法人新潟県サッカー協会に対しまして、趣旨説明を行い、このたびご理解をいただくことができました。ホームタウン化を機に、クラブの存在意義を再確認し、未来ある子どもたちや県民の皆様と、夢や希望、感動を共有し、地域に元気と活力をもたらすような「ひとづくり」「まちづくり」「スポーツ文化づくり」に全力で取り組み、活動してまいります。

今後は審査が行われ、申請の結果については7月末に発表される予定となっております。アルビレックス 新潟に関わるすべての皆様におかれましては、常に温かいご支援・ご声援を賜り、心より御礼申し上げます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]