編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA」アクセラレータープログラム応募開始

株式会社アドライト

From: PR TIMES

2019-07-08 15:40

大阪をスタートアップ創出・成長の中心地に!大阪府主催アクセラレータープログラム応募開始、ローンチイベント7月22日開催

大手企業とベンチャーの共創を支援する株式会社アドライト(本社:東京都千代田区、代表取締役:木村 忠昭 以下、アドライト)は、スタートアップおよび起業前後の方を対象とした事業立ち上げ支援プログラム「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA」(主催:大阪府)の運営を行うことをお知らせいたします。

本プログラムでは、起業時に身につけておきたい知識やスキルを指南する「連続講座」と、スタートアップの成長ステージを前に進めるためのメンタリング・ネットワーキング及び既存企業との連携・協業の機会を提供する「アクセラレータープログラム」を実施します。

本日より専用ウェブサイトにてアクセラレータープログラム(以下、本プログラム)へのスタートアップのエントリー受付をスタート。審査を通過した企業に対しメンタリング・ネットワーキング支援と既存企業との連携・協業支援を行い、2020年3月開催予定の成果発表会にて事業推進の成果を披露いただく予定です。



[画像: (リンク ») ]

アクセラレータープログラムとは?
大阪府内に拠点を有する(または拠点を有する予定の)起業3年程度内のスタートアップを対象とします。成長ステージを着実に前に進めるためのメンタリングや、他のスタートアップや支援者等との人脈を作るネットワーキングの提供に加え、スタートアップとのオープンイノベーションを志向する企業(以下、オープンイノベーションパートナー)との連携・協業の機会を提供し、成長の加速を支援します。


背景とねらい
産業構造の大転換が見込まれるなか、大阪が持続的に成長していくためには、次代の産業を担うスタートアップを次々と生み育てていくことが不可欠です。ですが、大阪は成長環境に格差があり、スタートアップのコミュニティが少なく、東京圏への流出が懸念される状況にあります。このような状況に対し、そのため大阪府では、関係機関と一丸となって、オール大阪によるグローバルなスタートアップエコシステムの拠点形成に向けた取り組みを進めています。オール大阪でスタートアップがグローバルに成長できる環境「スタートアップエコシステム」を整備し、国内外のスタートアップから大阪を起業・成長の地として選んでもらい、世界レベルのリーディングカンパニーの輩出を目指す取組みを進めているところです。
その一環として、スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKAは、世の中にないもしくは見過ごされている価値を創出し、急速な規模拡大を志向することで、大阪からグローバルへと羽ばたくスタートアップ及び起業前後の方を対象に、事業立上げ時に必要とされる専門的な支援プログラムを実施します。


本プログラムの特徴
連続起業家や専門家による充実したメンタリング
連続起業家やスタートアップ立ち上げ経験者、各領域の専門家がメンターとなり、毎月定期および随時のメンタリングを実施します。事業推進の支援に始まり、事業提携先のマッチングから協業推進の支援、資金調達のアドバイスなどを行います。

オープンイノベーションパートナーとの連携・協業を促進するワークショップ
国内外のオープンイノベーションの事例研究に始まり、スタートアップとオープンイノベーションパートナーが互いにピッチ。事業連携・協業の可能性を探ります。個別マッチングセッションを経て、共に目指す事業連携・協業の具体的なあり方を検討します。

事業成長を後押ししてくれる仲間や支援者とのネットワーキング支援
定期的なミートアップを通して、共に事業成長を目指すスタートアップとの横のつながりを広げます。さらに事業成長を後押ししてくれるメンターや各種専門家、支援者とのネットワークづくりも支援します。


「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKAアクセラレータープログラム」概要
・募集期間:
2019年7月8日(月)~2019年8月23日(金)

・対象企業:
起業3年程度内で、まだ世の中にない新たな価値を自ら創出し、急速な規模拡大を志向し、大阪からグローバルを舞台に市場を求めるスタートアップの方

※本プログラムにおける「スタートアップ」の定義
創造的イノベーションにより革新的なビジネスモデルを創り、成長をめざすベンチャー企業。既存市場への参入など、スモールビジネスとは区別しております。

・エントリー:
専用ウェブサイトよりご応募ください
(リンク »)


「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKAアクセラレータープログラム」ローンチイベント『スタートアップのスケール、オープンイノベーションの最適解』

日時 :2019年7月22日(月)18時~20時
場所 :大阪イノベーションハブ (大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪
ナレッジキャピタルタワーC7階)
内容 :プログラムのご紹介、パネルディスカッション
登壇者 :
株式会社メルカリ 共同創業者・富島 寛
株式会社オプトチャイナ 代表取締役社長・中西 信人
株式会社アドライト 代表取締役・木村 忠昭
対象 :スタートアップ、事業会社、投資家、ベンチャー支援者、大学関係者など
参加費 :無料
詳細 : (リンク »)
お申し込み:上記詳細ページよりお申し込みください
お問い合わせ: 株式会社アドライト info@startup-initialprogram-osaka.com 担当:辻川


株式会社アドライトについて
アドライトは、新規事業創出や社内ベンチャー制度構築、イノベーター人材育成等、事業化の知見や国内外ベンチャーのネットワークを活かした支援を行っています。アクセラレータープログラムは各社毎にアレンジし、戦略立案から事業化まで一気通貫でサポート。企業だけでなく、国の行政機関や主要自治体とも連携し、世の中に大きなインパクトを与える事業創造を目指しています。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]