商業捕鯨再開後、捕獲された“クジラ肉”阪急うめだ本店に初入荷!!

株式会社阪急阪神百貨店 2019年07月08日

From PR TIMES

7月8日(月)10時30分頃

あの、懐かしの味、復活!!



[画像1: (リンク ») ]

 昨年の12月に日本政府が国際捕鯨委員会(IWC)の脱退を正式に発表し、6月末をもって脱退することになったことを受け、7月1日(月)31年ぶりに商業捕鯨が再開しました。
クジラといえば、かつては、食料難の危機を乗り越えるための食材として、学校給食にも登場し、世代によっては、あの懐かしの味。また、クジラ肉を食べたことがないという世代の方も多いはず。
そこで、旬や走り、食の新しい価値を発信することで定評のある阪急うめだ本店食品売場では、この懐かしくも新しい“クジラ肉”を、竜田揚げや、おでんの具、お刺身などで馴染みのある世代の方々だけでなく、まだ口にしたことがないという世代のお客様に向けても、高タンパク・低脂肪のクジラ肉のおいしさの発信をしたいという思いから、入荷する運びとなりました。ぜひ、ご賞味いただきたい逸品です。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

<日 時>7月8日(月) 10時30分頃
<場 所>阪急うめだ本店 地下2階食品売場「魚の北辰」
<産 地>北海道 釧路港
<入荷量>約30kg ミンククジラ赤肉(100g)599円、竜田揚げ(1パック)499円
※なくなり次第終了

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]