すいかのバターが初登場。カノーブルから倉吉すいかとクーベルチュールチョコの夏バター、ブール・アロマティゼ「すいか」が発売。

ナショナルデパート株式会社 2019年07月08日

From PR TIMES

~チョコバターに続く夏バターの第二弾、日本初のすいかバターで夏をおいしく乗り切ろう~

ナショナルデパート株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:秀島康右)が展開する、食のコスメティックブランド「CANOBLE(カノーブル)」は、倉吉すいかとクーベルチュールチョコの夏バター、ブール・アロマティゼ「すいか」を7月10日から販売開始します。
【URL】 (リンク »)
【ネットストア】 (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]


暑い夏もおいしいバターで楽しい食卓を囲んでもらいたいと、倉吉すいかのバターを企画・開発しました。

すいか果汁をたっぷりと練り込んだ、夏のブール・アロマティゼ「すいか」
鳥取県産の「倉吉すいか」の果汁をギュッと絞ってフレッシュバターに練り込み、ビターなクーベルチュールチョコを刻んで夏しか味わえない個性的なフレーバーに仕上げています。

倉吉すいかの理由
西日本有数の肥沃な畑地帯の倉吉市。その豊かな土地・清涼な水・さわやかな気候など、四季折々の大地の恵みをいっぱい受けて育まれた『倉吉すいか』は、フレッシュバターのミルク感を引き立てながらも、すいかの爽やかさを感じられる、しっかりとした「すいか感」を感じられ、バターとの相性がぴったり。

すいかバターの楽しみ方は?
パンケーキやフレンチトースト、立地配合の食パンなどのウエットな食材にのせると優しいすいかの風味に、イングリッシュマフィンやクラッカー、バゲットなどのドライな食材に乗せてお楽しみいただくと、すいかの清涼感とチョコレートの個性が引き立ちます。

ブール・アロマティゼ「すいか」の味のレイヤー


倉吉すいか(清涼感、青々しさ、ほのかな甘味)
ビタークーベルチュールチョコ(カカオの苦味)
フレッシュバター(抜けの良いミルク感)
ゲランドの塩(ほどよいミネラル感)



[画像2: (リンク ») ]


瀬戸内チョコミントバターとも好相性。
倉吉すいかの爽やかな甘さには、同じ中国地方の岡山県産アップルミントを使った夏バターの「瀬戸内チョコミント」がぴったり。アイスハーブティーなどと合わせて涼し気な朝食を。

瀬戸内チョコミントのプレスリリース
(リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


ガシッと焼き込んだマフィンに乗せてほおばると、しっかりとしたスイカのフレーバーがふわっと来て、そのあとにクーベルチュールチョコレートのビターな味わいがグッと入ってきて、最後にミルクの風味が抜けていきます。

[画像4: (リンク ») ]


削り出したクーベルチュールチョコがしっかりと詰まった「すいかバター」。

[画像5: (リンク ») ]


子供の頃の夏の思い出をイメージした、すいかパッケージ。

■シリーズ名:LE BEURRE AROMATISÉ(ブールアロマティゼ)
■商品名:すいか
■発売日:2019年7月10日
■発売チャネル:ネットストア、東京店、岡山店
※東京店・岡山店は7月26日から発売開始
■価格: 690円(税抜)
■内容量:45g
■賞味期限:製造から21日
■保存方法:要冷蔵(10℃以下)

ナショナルデパート株式会社
本社・岡山店:〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町9番2号
TEL:086-226-6224
URL: (リンク »)

東京工場・東京店:東京都目黒区八雲2−6−11
TEL:03-6421-1861
担当者:秀島康右

【ナショナルデパート株式会社について】
会 社 名:ナショナルデパート株式会社
代 表 者:代表取締役 秀島 康右
設 立:2007年9月
事業内容 :食品、インテリア用品、生活雑貨、服飾雑貨の企画・製造・販売。
Facebook  (リンク »)
Twitter (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]