読もう!行こう! 長野×光文社 キャンペーン「カッパ・ノベルス『飯田線・愛と殺人と』(西村京太郎)カバー写真コンテスト」開催中

株式会社光文社 2019年07月09日

From PR TIMES

最優秀作品は西村京太郎先生の新刊カバーに採用!



株式会社光文社では、2019年11月に、長野県内の書店とコラボレーションし、「読もう!行こう! 長野×光文社」キャンペーンを開催します。本キャンペーン企画の一環として、「カッパ・ノベルス『飯田線・愛と殺人と』カバー写真コンテスト」を行います。キャンペーンに合わせて2019年10月下旬に刊行予定のカッパ・ノベルス『飯田線・愛と殺人と』のカバーに使用する写真作品を募集します。最優秀作は全国の書店店頭で、鉄道ミステリーの第一人者である西村京太郎先生の最新作のカバーを飾ることになります。


[画像: (リンク ») ]

【特設サイト】
(リンク »)

【応募期間】
2019年7月1日(月)~8月15日(木)必着

【応募先】
〒112-8011 東京都文京区音羽1-16-6
光文社書籍販売部
「『飯田線・愛と殺人と』カバー写真コンテスト」事務局

【審査発表】
2019年9月上旬。キャンペーン特設サイトにて発表します。
また、入賞作品のパネル展を、長野県内書店などで11月以降開催予定です。

【応募要項】
・飯田線の車両、もしくは、飯田線だとわかる風景・情景などが写っている写真で、長野県内で撮影したもの。
・応募者自身が撮影した未発表作品に限ります。ただし、応募者個人のHP・SNSなどでの発表は除きます。
・撮影時期は問いません。
・A4サイズでプリントし、裏面に必要項目を記載した応募票を貼ってご提出ください。
 応募票はキャンペーンHPでご確認ください。
・デジタルデータ・フィルムでの応募は不可とします。
 ただし、入賞者には、各種印刷物作製のため、後日デジタルデータまたはフィルムの提出を依頼します。
・応募点数は、1人1点とします。
・応募写真の著作権は応募者に帰属しますが、光文社は、応募者の事前の許諾を得ることなく各種印刷物の製作や
 イベントなどに応募写真を無償で使用できるものとします。
 また、最優秀作品を本のカバーに使用する際は、デザイン上、トリミング等の加工をする場合があります。

【表彰】
・最優秀賞(1名様 下記3点)  
 1.新刊『飯田線・愛と殺人と』のカバー写真に採用
 2.また、副賞として図書カード(10,000円分)
 3.西村京太郎先生ご提供のライカ D-LUX3(デジカメ)とセイコー 鉄道時計(国鉄時代のもの)
・優秀賞(2名様) 
 図書カード(5,000円分)
・佳作(若干名)
 図書カード(3,000円分)
★各賞受賞者には加えて、新刊『飯田線・愛と殺人と』を1冊進呈いたします。
※表彰作品は、長野県内書店などでのパネル展を予定しております。(2019年11月以降)

【応募者の個人情報取り扱いについて】
ご応募いただいた際の個人情報は、応募作品の審査と発表にのみ利用します。応募者本人の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。

                   【本件に関するお問い合わせ】
               株式会社光文社マーケティング局 書籍販売部
                     Tel:03-5395-8112

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]