日本から応援!「ルービックキューブ世界大会2019」YouTube Live 初!配信緊急決定!2019年7月13日(土)~14日(日)

メガハウス 2019年07月09日

From PR TIMES

RUBIK’S PRESENTS WCA WORLD CHAMPIONSHIP 2019 MELBOURNE

 ルービックキューブの6面を揃えるスピードを競う(一部の競技を除く)「ルービックキューブ世界大会2019(RUBIK’S PRESENTS WCA WORLD CHAMPIONSHIP 2019 MELBOURNE)」が、 2019年7月11
日(木)~14日(日)にオーストラリアのメルボルンで開催されます。10回目をむかえるこの大会には、52の国と地域から906名がエントリーしています。日本人選手も37名参加予定です。
 この大会の模様の一部を、7月13日(土)と14日(日)に日本語による解説付きで「YouTube Live( (リンク ») )」にて初めて生配信をします。世界トップの技、スピードを是非ご覧ください。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



新スポーツ?!ルービックキューブ!世界記録3秒47 更新なるか?!
【日本から応援!「ルービックキューブ世界大会2019」Live配信!】
■日時
7月13日(土)DAY3 18:00頃~
 RUBIK‘S NATIONS CUP 2019(国別チーム対抗戦)18:30頃~予定
7月14日(日)DAY4 8:00頃~17:00頃
 主な競技部門: 3x3x3・3x3x3 片手・3x3x3 目隠し・2x2x2 他全9部門
 表彰式
■配信メディア
YouTube Live: (リンク »)
■日本語解説者
巣瀬 雄史氏(日本ルービックキューブ協会 会長)
田中 悠樹氏(日本ルービックキューブ協会 関東支部長)
端村 航氏 (日本大会2010 3×3×3部門 第3位)
古林 祐輝氏(アジア大会2014 スクエア1部門 第3位)
 ※日本からの解説の様子も一部映像に入ります。
 ※上記は日本時間です。 現地(メルボルン)と日本は+1時間の時差があります。
 ※大会の進行状況により、配信時間が多少前後する可能性があります。
 ※配信の都合上、大会会場と数秒のラグが生じます。

頑張れ日本チーム!皆で応援しよう!

[画像3: (リンク ») ]

RUBIK'S NATIONS CUP 2019
3名1チームによる国別チーム対抗戦で世界大会時のみ
開催されています。リレー方式で一人ずつルービックキューブを揃えていき、3名のトータルタイムで競うトーナメント戦です。32チーム中、日本からは3チームが参加予定です。
7月13日(土)DAY3 18:30頃~
※上記は日本時間です。

【ルービックキューブ世界大会】
■1982年に第1回大会、2003年(第2回大会)以降2年に1度の開催。今大会で10回目。
■2007年の世界大会では、メインのルービックキューブ部門で日本人選手が優勝。
 今大会は、52の国と地域から906名がエントリー、日本選手37名。
■競技は、ルービックキューブの早揃え他18部門を実施。
 1人5回タイムを測定し、最速と最遅のタイムを除いた3タイムでの平均を競います。
 (目隠し競技等一部の競技除く)
 足で揃えたり、目隠しをして揃えたりユニークな部門も有ります。
■メイン競技3×3×3部門 世界記録は、3秒47(単発)5秒69(平均)。
 ※大会では平均記録で順位が決まります。
■公式大会は、World Cube Association(世界キューブ協会)
( (リンク ») )のルールの元に開催されおり、
 日本では、日本ルービックキューブ協会( (リンク ») )が大会運営を行っております。

注目選手!

[画像4: (リンク ») ]



日本人最年少 緒方 昭さん(小学2年生・7歳)
3×3×3部門 8秒48(単発)
2×2×2部門 3秒37(単発)
幼稚園年長時からはじめて、脅威の成長!
日本大会2018で会場の注目の的に!
世界大会初出場!


<ルービックキューブ世界大会記念Twitterキャンペーン>
「メガトイ公式ツイッターをフォロー&RTでCharaction CUBE を抽選で20名様にプレゼント!」
応募期間中、メガトイ(メガハウスおもちゃ)の公式アカウント(@MegaHouse_toy)をフォローし、
ルービックキューブ世界大会配信のツイートをリツイートしてくださった方の中から
抽選で20名様にCharaction CUBE 1個をプレゼント致します。
■応募期間:~7月14日17:00まで
■応募方法: @MegaHouse_toy をフォロー&ルービックキューブ世界大会ツイートをRT
『Charaction CUBE(キャラクションキューブ)』 (リンク »)
[画像5: (リンク ») ]

【大会概要】
■大会名 :ルービックキューブ世界大会2019
      RUBIK’S PRESENTS WCA WORLD CHAMPIONSHIP 2019 MELBOURNE
■日程  :2019年7月11日(木)~14日(日)
■会場  : Melbourne Convention and Exhibition Centre(オーストラリア・メルボルン)
■競技内容:ルービックキューブ6面早揃え
      5回タイムを測定し、最速と最遅のタイムを除いた3タイムでの平均を競います
     (目隠し競技等一部の競技除く)
       主な部門:3×3×3、4×4×4、5×5×5、2×2×2、3×3×3片手部門
            3×3×3目隠し、3×3×3足、他全18種目、
      ・RUBIK‘S NATIONS CUP 2019(国別チーム対抗戦)
■参加人数: 52の国と地域から906名(日本選手も37名)エントリー
■大会HP : (リンク »)
[画像6: (リンク ») ]

ルービックキューブ公式ホームページ  (リンク »)
本リリースに記載の各タイムは、2019年7月8日時点でWorld Cube Associationのサイトに記載のものです。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]