パスカル・ル・ガック 東京から夏限定の桃パフェ「パルフェフルーリー ペッシュ」が登場

UHA味覚糖株式会社 2019年07月10日

From PR TIMES



フランスを拠点にする、世界的に著名なショコラティエ「パスカル・ル・ガック」の海外1号店「パスカル・ル・ガック東京」から、2019年7月16日(火)に、2019年夏だけの新作パフェが登場します。ワイングラスに花の形のチョコレートがあしらわれた芸術的なパフェは、2019年4月に登場して以来、チョコレートファン、パフェファンを瞬く間に魅了、SNSやメディアで大きな話題となっています。

大人気の花ひらくパフェ「パルフェフルーリー」 新作の桃が初登場
パスカル・ル・ガックのチョコレートパフェ「パルフェフルーリー」は、日本限定メニューです。フランス、サン=ジェルマン=アン=レーの本店では販売されていません。パスカル・ル・ガックの「日本のお客さまが楽しめるメニューを作りたい」との思いを元に、日本現地シェフパティシエの眞砂翔平と作りました。今回の新作は、山梨県産の上質な桃とホワイトチョコレートなどをあわせ、美味しさと美しさを追求したパフェ。2019年7月16日(火)から8月末までの販売です。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


「パルフェフルーリー ペッシュ」 ドリンク付き 3240円(税込) 単品2700円(税込)

<パフェの詳細>
山梨の産地を訪問し、芸術的なパフェにふさわしい薫り高い桃を厳選しました。木で最大限まで熟成させた桃は、農家さんからお店に最高の状態で届けていただくため、薫りを損なうことなくパフェにとじこめることができます。フレッシュな桃を主役に、セイロンティーのジュレ、クレームブリュレアイス、所々にホワイトチョコレートとバニラのシャンティ(クリーム)を忍ばせ、青りんごとアプリコットのジュレ、手の込んだラングドシャ、桃のソルベ、セイロンティーのアイスの全てがグラスの中で調和します。ヴィジュアルもボリュームも大満足いただける、おもわず写真を撮らずにはいられないはずです。


<定番チョコレートパフェ>
定番メニュー「パルフェフルーリー ショコラ」(※9月末くらいまで)

[画像3: (リンク ») ]


「パルフェフルーリー ショコラ」 ドリンク付き 3240円(税込) 単品2700円(税込)

パスカル・ル・ガック 東京には2種のパフェがあります。ひとつは、2019年4月15日に登場した定番のチョコレートパフェ「パルフェフルーリー ショコラ」。そしてもうひとつが季節の美味しいフルーツなどを厳選したシーズナルな「パルフェフルーリー」です。(7月16日~は「パフェフルーリー ペッシュ」)・定番のチョコレートパフェと、シーズナルパフェ、ぜひ両方楽しんでください。

<店舗情報>
パスカル・ル・ガック 東京
所在地:東京都港区赤坂2-12-13 
TEL:03-6230-9413
アクセス:東京メトロ千代田線 赤坂駅 2番出口徒歩5分/銀座線・南北線 溜池山王駅 11番出口徒歩1分
営業時間  10:00~20:00(LOは19:30)
定休日   日曜日
土祝日   10:00~18:00(LOは17:30)
日本公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]